【2020年最新版】無借金経営企業を5つご紹介!無借金の強みとは?

企業を永続的に経営していくための考え方に「無借金経営」という考え方があります。

2019年時点で日本には8万社を超える無借金経営企業が存在していますが、無借金であることの強みはどこにあるのでしょうか。

 

今回は無借金経営について概要や地域別の特徴を踏まえながら、無借金経営を実践している企業5社を紹介します。

さらに無借金経営の強みと弱みについても解説していきます。

 

 

無借金経営とは?

 

無借金経営とは、資金調達を有利子負債である銀行やその他金融機関からの借入れ、社債、コマーシャルペーパーなどに頼らず、自己資金と内部留保にて経営を行うことを指します。

 

無借金経営が借入れや社債、有利子負債がない経営状態を指すのに対して、有利子負債がある場合においても借入れ以上の現金がある場合は“事実上の無借金経営”と言われる場合もあります。

 

また、利息が発生しない無利子負債を多額に計上している無借金経営企業は多く存在します。

買掛金・未払金・支払手形・前受金・預り金などが無利子負債に該当しますが、これらの負債項目を0円にすることは事業運営上、不可能です。

 

ですので、無借金経営とは負債が一切無いというわけではなく、利息が発生する有利子負債が無いということを指すことになります。

 

地域別に見る無借金経営企業の実態

 

2019年に東京商工リサーチがまとめたデータによると、借入金の無い無借金経営企業の数は全国で8万3,978社あることがわかっています。

 

この数字は実に日本全国にある企業の約24%にあたり、日本には3割近くの無借金経営企業が存在していることがわかった。

 

さらに、地域別に無借金経営企業の割合を出すと次の通りになります。

 

地域 社数 構成比 無借金率
北海道 4,319 5.14% 24.79%
東北 6,466 7.70% 22.72%
関東 25,713 30.62% 23.41%
中部 8,425 10.03% 21.06%
北陸 2,691 3.20% 24.20%
近畿 11,998 14.29% 25.35%
中国 6,768 8.06% 25.94%
四国 4,188 4.99% 27.99%
九州 13,410 15.97% 28.03%
合計 83,978 100% 24.48%

出典元:株式会社東京商工リサーチ【全国の「無借金企業」8万4,000社調査】

 

まず地域別の無借金経営企業数で一番多いのは関東の2万5,713社という結果となっており、次いで九州の1万3,410社、近畿1万1,998社となっています。

 

一方で地域毎の総企業数に占める無借金経営企業の割合で最も高い地域は九州の28.03%となっています。

九州にある企業のうち約1/3の企業が無借金経営企業ということになります。

それに続いて四国の27.99%、中国の25.94%、近畿の25.35%となっており西日本が東日本に比べて無借金経営企業の割合が高いことがわかりました。

 

地域内の総企業数に占める無借金経営企業数の割合が一番低かった中部に関しては、他地域よりも金利の低い「名古屋金利」により、逆に多くの企業が有利子負債を抱えている可能性が考えられています。

 

無借金経営企業を5社紹介!

 

日本全国で8万3,978社もある無借金経営企業ですが、ここでは代表的な5社を紹介したいと思います。

 

日本郵便株式会社

日本郵政株式会社のWebサイトへようこそ。日本郵政株式会社は、日本郵便株式会社・株式会社ゆうちょ銀行・株式会社かんぽ生命…

郵政民営化で誕生した日本郵政の100%子会社企業で、売上高は3兆1,196円と無借金経営企業の中でNo.1の規模を誇る企業となっていて、利益も無借金経営企業中ではTop10に入っています。

 

東京エレクトロン株式会社

東京エレクトロンの公式サイト。半導体製造装置、FPD製造装置などの開発、製造、販売。企業情報、社会・環境活動情報、IR情…

半導体製造装置で世界3位のメーカーで、売上高は1兆1,307億円を誇り、ROSは24.8%、ROEも28.9%と高財務体質な企業です。

利益については無借金経営企業の中で最も高い水準となっています。

 

任天堂株式会社

任天堂ホームページ

任天堂株式会社のオフィシャルサイト「任天堂ホームページ」です。…

ゲーム機「スイッチ」で有名な企業ですが、売上高は1兆25億円で利益は1,636億円を誇り、売上高・利益ともに無借金経営企業の中のTop10に入っています。

 

株式会社ユニクロ

UNIQLO

ファーストリテイリングの子会社で、売上高は8,887億円、利益は1,190億円といずれも無借金経営企業の中のTop10に入る優良企業となっています。

 

株式会社キーエンス

センサ、変位計、画像処理、PLC、タッチパネル、バーコード、マイクロスコープ、計測器、マーキング機器などの商品情報、改善…

 

FAセンサー・計測制御機器大手で平均年収ランキングでも常に上位で有名な企業です。

売上高は右肩上がりで、ROSは驚異の50%超えとなっています。企業の収益力および健全性が非常に高い企業と言えます。

 

無借金経営の強み

 

ここまで無借金経営の概要や地域別の特徴、そして5つの無借金経営企業を紹介してきました。

無借金経営の概念は理解できたと思いますが、無借金経営には強み(メリット)と弱み(デメリット)があり、それぞれを正しく理解することが重要になります。

 

強み(メリット)

 

  • 企業の安全性が高い

有利子負債がないことは財務上も健全な体質であり、倒産リスクが極めて低くなり安全性の高い企業としてステークホルダーから判断されます。

 

  • 与信の向上

有利子負債がないということで信用力が上がり、万が一新規事業への投資を行う際に融資が必要な場合でも与信が通りやすい傾向にあります。

 

  • 収益率向上に寄与

有利子負債がない状態で利息負担がほとんどないため、収益率の向上に寄与することが期待できます。

 

無借金経営の弱み

 

確かに無借金経営ということで倒産リスクは軽減され、それ自体は決して悪いことではありません。

しかし無借金経営にも弱みとなりうることがあり、それを紹介していきます。

 

弱み(デメリット)

 

  • 保守的とみられる

無借金経営は現状の経営状況は好調ということになりますが、一方で借入金がないということは新規事業や設備への投資に対して消極的と判断され保守的な企業とみられる傾向があります。

 

  • 金融機関の信用力が低い

金融機関は新規に融資する際にこれまでの借入実績を重視します。そのため、初めての借入れの際は金融機関からの信用力が低いため簡単には融資は受けられません。

中小零細企業の中には万が一の時に金融機関から融資が受けられるために、普段から借入れをすることで金融機関と信頼関係を築いている企業もあります。

 

  • 株主還元の不足

無借金経営の場合、内部留保を多く持っている企業という傾向があります。

余剰金を貯めこんでいる状態なので、株主からは還元が不足していると指摘される可能性があり、結果として企業の株価に影響を及ぼす可能性があります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

無借金経営について概要、地域別の特徴、5社の無借金経営企業、無借金経営企業の強み・弱みを解説してきました。

 

無借金経営企には強みがある一方で弱みもあります。今回紹介した5社については無借金経営企業として高く評価を得ている会社で企業の財務力ランキングでも常に上位に位置しています。

 

5社については無借金経営の弱みを打ち消す企業努力をしている結果、優良企業という評価を得ていると言えるでしょう。

 

今後は企業を調べる際に無借金経営かどうかだけでなく、無借金経営の弱みをどのように打ち消そうしているかも確認してみるとよいでしょう。

>人生を変えた「SNSアフィリエイト」

人生を変えた「SNSアフィリエイト」

みぞらいふは僕の人生を書き記してあります。
選択肢が多様化する時代にアフィリエイトを選んだ理由は
「場所」と「時間」に囚われないこと
他にも選択肢はたくさんあるし、アフィリエイトをやらなくなっていい

僕はアフィリエイトがきっかけお金・時間の自由を手に入れた
もし共感して、一緒にビジネスをやりたいと思ったなら人生を変えましょう。

CTR IMG