オンラインカジノ

【完全解説】ブラックジャックの基本的なルールから遊び方まで解説

ブラックジャックの基本的なルール

ブラックジャックの基本的なルール

ブラックジャックのルールは非常に簡単でカジノディーラー(相手)vsプレイヤー(自分)となり、お互いにカードを配って手札の合計数が「21」に近い方が勝ちというゲーム

理論上は基本戦略(ベーシックストラテジー)というのを覚えれば99%以上のペイアウト率にすることが出来ます。(100万円で100回遊んでも99万円返ってくる)

基本的にブラックジャックは1デッキ52枚(ジョーカーを抜いている)で構成されており、カジノによってデッキの数は異なりますが、シングルデッキ(52枚)ダブルデッキ(104枚)6デッキ(312枚)が主流です。

ブラックジャックのカードは数え方が少し特殊なので、単純に数えるのではなくて、ブラックジャック特有の数え方を学びましょう。

ルールによっても少し変わってきますので、用語と一緒に覚えてください。

ブラックジャックの基本となるカードの数え方

  • 2~10まではそのままの数字でカウント出来る
  • JQKの絵札は10としてカウントする
  • A(エース)のカードは1or11としてカウント
    21に近づけるのに有利な方で数えることが可能。
ブラックジャックカードの数え方

ブラックジャック用語集

  • ヒット・・・カードを1枚引くこと
  • スタンド・・・カードを引かないで手持ちのカードでディーラーと勝負する
  • スプリット・・・最初に配られた手持ちカードが同じ数字(4,4など)だった場合にカードを二手に分けてディーラーと勝負が出来る。
  • ダブルダウン・・・確実に勝てるという場面の時に賭け金を倍にして次のカードを1枚だけ引くことが出来る。その後は何も出来ない。
  • インシュランス・・・ディーラーの1枚目のカードが「エース」の場合に選択できます。賭け金の半額をベットしディーラーがブラックジャックだった場合に賭け金が戻ってくる
  • サレンダー・・・手持ちのカードが弱いと判断した場合賭け金の半分を渡してゲームから降りることが出来ます。
  • バースト・・・手持ちカードやディーラーのカードが22を超えてしまうこと
  • ブラックジャック(Black Jack)・・・最初の手持ちカードの2枚がエースと10か絵札の組み合わせで「21」になること。

ブラックジャックの流れ

ブラックジャックはディーラー(相手)とプレイヤーそれぞれにカードが配られますのでその合計値が21に近い方が勝ちというシンプルなゲームです。

目指すべきは21を超えないようにいかに21に近づけるかが勝利の鍵となります。

ブラックジャックの基本的な流れ

  • ディーラーとプレイヤーそれぞれに最初は2枚のカードが配られる
  • プレイヤー(自分)は合計値が21に近づくように考えながらカードを引くか引かないか(ヒットやスタンド)などの選択をする
  • カードの合計が21を超えてしまった場合はバーストしてしまい負けが確定
  • プレイヤーは21を超えない限りは何枚でもカードを引くことが出来る
  • ディーラーはカードの合計が17を超えるまで絶対にカードを引かなければならない

これは基本的なルールと決着が着くまでの簡単な流れです。
実際にゲーム画面を見て行きましょう。

ブラックジャックのプレイ解説

ブラックジャックでプレイする時の簡単な流れをご説明します。

①ベット(賭け金)を決めてベットエリアに置く

ベットエリア

好きな賭け金を決めてベットしましょう。

②「ディール(DEAL)」をする

ディール画面

ディールをするとディーラーがプレイヤーとディーラーに2枚づつカードを配ります。

ディーラーのカードは1枚伏せてある状態でスタートです。

③配られたカードを確認して選択をする

カジノテーブル

ここからがブラックジャックの醍醐味で、プレイヤーは自分に配られたカード2枚とディーラーの見えているカードを確認してヒットするかスタンドするかを選択します。

テーブルに置かれたカードから予測して選択をし、次の一手を決めるのがブラックジャックの醍醐味とも言えるでしょう。

④ディーラーのターン

ディーラーとの勝ち負け

プレイヤーの選択が終わると、ディーラーの伏せていたカードがオープンされディーラーvsプレイヤーとなり、どちらが21に近いか勝負します。

ディーラーは17以上になるまで引き続けないというルールがあるのでディーラーは
17.18.19.20.21orバーストしか残されていません。

ディーラーも21を超えるとバーストとなってその時点でプレイヤーの勝ちが確定します。自分の手持ちカードが21に近くなくてもディーラーがバーストすれば勝てるのです。

ディーラーをバーストさせる戦略もありますね。

実際にブラックジャックをプレイする

1位 ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノは、スマホプレイのしやすさ、入出金の速さ、お得にプレイできるプロモーションの多さなど、いずれにおいても非常に評価が高く圧倒的な人気があるカジノです。

 

評価
ポイントカジノ初心者に一番おすすめするカジノ!日本語で非常に分かりやすい
キャンペーン①当サイト限定30ドルの入金不要で遊べるボーナス
キャンペーン②最高1000ドルのビギナーズボーナス

詳細ページ公式ページ

2位 bitcasino.io
評価
ポイント仮想通貨で唯一カジノが出来る最大手!待遇も手厚く入出金が早い
キャンペーン初回入金に対して100%(上限:mɃ 80)の入金ボーナス
注意点入金方法が仮想通貨のみ

詳細ページ公式ページ

3位 カジ旅
カジ旅
業界初!RPGカジノ。ボス戦で勝利するとフリースピンなどの宝箱をゲット!
評価
ポイントPRG感覚で楽しみながらカジノをプレイする事が出来る。
キャンペーン①プレイヤー登録で$40の入金不要ボーナスを獲得!
キャンペーン②入金ボーナスは最高500ドル+100回フリースピン

詳細ページ公式ページ

ブラックジャックのアクション(選択)と意味

ブラックジャックでは、カードが配られるとその後の行動を選択する事が出来ます。

主に3パターンあって「ヒット(Hit)」「スタンド(Stand)」「ダブルダウン(DoubleDown)」の3つのアクションボタンをクリックして勝負します。

アクション
  • ヒット・・・1枚カードを引く
  • スタンド・・・カードを引かない
  • ダブルダウン・・・賭け金を2倍にして1枚だけカードを引ける
  • インシュアランス・・・ディーラーのオープンカードがAの場合に保険をかけられる

ダブルダウン(DoubleDown)の方法

ダブルダウン

ダブルダウンは自分の2枚のカードを見てからベット額を2倍に出来るアクションでダブルダウンをする場合は、ディーラーのカードが弱くて自分のカードが強い場合に使いましょう。

例えば自分の手持ちカードが「5」と「6」の合計11の場合
次に引くカードが「10、J、Q、K」だと「21」になるので、勝率が高くバーストする確率も0なので勝率が高くダブルダウンするチャンスです。

逆に手持ちカードが12などバーストする可能性がある時は絶対に行ってはいけません。

インシュアランス(insurance)の方法

インシュアランスのやり方

インシュアランスは「保険」という意味があり、ディーラーの1枚目のカードが「A」の場合ディーラーがブラックジャック(21)になる可能性があり負けてしまうので、ベットした額の半分を払うことにより、ブラックジャックになった際に全額返金してくれるシステムです。

例えば10ドルをベットしてた場合にディーラーがブラックジャックチャンスでインシュアランスとして5ドル払った場合は以下の流れです。

ディーラーがブラックジャックでインシュアランスが的中したら5ドルのインシュアランスベットをしているので、5ドルの保険料と10ドルの賭け金が戻ってきます。
なので、プラスマイナス0です。

逆にブラックジャックでなかった場合は、保険料は取られて10ドルのベットのままゲーム続行です。

スプリット(split)の方法

スプリットやり方

スプリットは、自分の配られた2枚のカードが同じ数字だった場合に2つの手札に分配しそれぞれの手で賭ける事が出来ますが賭け金も2倍になります。

自分の影分身が出来るイメージです。

例えば最初に配られた手持ちカードが2枚ともAだった場合、スプリットをして2手に分けることで次のカードで「10・J・Q・K」を引けば「21」になるので勝率が高いです。

サレンダー(surrender)の方法

サレンダー

サレンダーは降参という意味で自分のカードを確認して不利だと判断した場合に賭け金の半分を支払って勝負を降りる事が出来るルールです。

例えば自分のハンドが15でディーラーが10だった場合は次に引くカードが6以下でないとバーストしてしまう為、自分はかなり不利な状況です。

この場合にはサレンダーが有効です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ブラックジャックの基本的はルールは大体把握出来たかと思いますので、スマホでブラックジャックのアプリを取って試しに遊んでみましょう。

ある程度ルールを見ないで出来るようになったら
私のお伝えする手法で実際にオンラインカジノで稼いでいきましょう。

【ノウハウ全公開】オンラインカジノで稼いでカジノを潰す方法

オンラインカジノ
【小学生でも稼げる】オンラインカジノで稼いでカジノを潰す方法 一応下記に私のオンラインカジノの実績を載せておきます。 左の収支は1ヶ月での合計利益で41,104ドルなの...