【2020年のAmazonせどりは終了】せどりで稼いでるやつはウソの塊だ

私が6年前にネットビジネスを始めるきっかけになったのは「せどり(転売)」でした。

高校時代毎年留年候補で勉強もろくにしてこなかったポンコツでも
簡単に出来た僕のビジネスの原点です。

当時は神奈川県に住んでいて、僕が決めてルートにあるリサイクルショップやBOOKOFF
家電量販店やドンキホーテなどを回って商品を仕入れし、Amazonで販売するだけで
20歳会社員としては多すぎるくらいの副収入を手にすることが出来ていました。

時は流れ2020年に差し掛かり、そんな簡単にせどりで稼げる時代は終わり
中国業者の悪質販売やOEM商品(オリジナル商品)のレビュー投稿偽装など様々な要因が重なりAmazonの利用規約が大幅に変更されたりと

今では新規参入者にとって非常に厳しい環境となっています。

そしてせどりで稼いでる有名な人はみんな

「情報発信者になっていませんか?」

Amazonだけのプラットフォームに頼っていてはそうなって当たり前でしょう。
いつまでもAmazonせどりで稼げると思ったら大違いです。
稼げるうちに大きく稼いで次のステップへ踏み出して会社という組織を大きくし
稼ぐ場所を情報発信へと移した結果が今稼いでる人だと思っています。

こんなに飽和した環境でも新規参入して甘い汁を吸いたい!!
なんていうのは稼げない人の典型例です。

実際にAmazonアカウントが高額で取引されているのが物語っているでしょう。

Amazonせどりオワコンのお知らせ

アマゾンアカウントなどが売買できる「SiteStock」より

出品規制のかかっていないアカウントや即日振込申請が出来るアカウントは
100万円以上の値段がつくこともあります。

私が今持っているアカウントも
・Apple
・CD・DVD
・ヘルスアンドビューティー
・コスメ
・食品
・危険物
・メーカー品

上記の申請に全て通っていて一部出品できない物もありますが、基本的にはOKです。

これらの事を含めてAmazonせどりが難しくなった理由をお話ししていきます。

Amazonせどりが難しくなった理由とは?

Amazonせどりが難しい理由

Amazonはせどりで最も稼ぎやすいと言われ始める人は多いです。

僕も経験していて再現性が非常に高いのは理解していますからね。

ネット通販が復旧している現在、Amazonの利用率も高く集客力も抜群であり、サービスも整っていることから他の転売サイトに比べると転売がしやすいと言えます。

しかし、集客が増えるにあたり、ライバルが多くなったり
冒頭にお話ししたせどり環境の変化により
せどりをしても稼ぐことができなくなってきています。

その上、自分が狙う商品は他の人も狙っているということを
前提にリサーチが必要となります。
特にAmazonのような利用者が多い市場となると徹底したリサーチが必要となります。

売れる商品となるとライバルが多くなり
新規の人がせどりをしても情報不足でなかなか売ることはできません。

せどりは「情報が命だからです」

さらに、最近のAmazonでは規制がかかるようになっています。
偽物の出品や大量出品など、他の転売サイトにAmazon商品として売った場合、
クレームや不良品があるとAmazon側に問い合わせるので、そういったことが続くと他サイトからの通報等でアカウントが停止されます。

最近は規制が厳しくなっているので、Amazonでのせどりはかなり難しく
新規の人の場合は相当なリサーチも必要なので参入は難しいといえます。

Amazonで出品出来ない商品が増えた

Amazonの規約変更

偽物商品の販売や大量出品により
Amazonでの規制は強くなっています。

他のサイトでも大量出品が増えているので
商品の販売をしているメーカー側からのクレームも出てきていて
Amazonの本格規制が入ったのだと思います。

正規品を売っているお店からすると
偽物を本物のように売られてしまうと
自社の売り上げにも関わりますし信用問題でもあります。

有名なメーカーであるApple、BOSE、SHARP、Panasonicなどは特に出品制限が厳しく、業者レベルでなければ出品が出来なくなりました。

Amazonで生き残るには中古しかない

中古しか道は残されていない

中古品の場合、少し前の商品であったり
なかなか手に入らないものとなるためライバルが少なくなります。

また、仕入れの方法にもコツがあってジャンク品であっても
部品を仕入れたりや付属品を別で仕入れるだけで数千円の利益増しに出来たりと
工夫次第で大幅に利益を拡大することが出来ます。

価格競争に関しても中古品の場合、自分で写真を撮ったりと
付加価値をつけることが可能となるので価格競争にもなりにくくなっています。

しかし、中古品の場合はしっかり検品が必要となりますし
出品の際の情報も重要となります。
情報を怠ってしまうとクレームにつながるのがデメリットです。

その結果、評価や返品にも繋がり損失を負うことになってしまうので
中古品販売の際もしっかり情報の確認が必要です。

今の転売業界は中古でしか生き残る道はないと思いますが、
時間効率も悪いですし、稼げるビジネスではありますが
アフィリエイトを経験した僕からしたら
せどりは大変すぎて絶対出来ないですね(笑)

せどりの有名人はアフィリエイト(情報発信)に移行している

情報発信とは

せどりビジネスで有名な人を例に挙げてみます。

ミツさん

副業で月収18万のサラリーマンから年収1億の社長になった話

過去にRTLというせどりで一番大きい塾の講師をやっていたり
LINE@も登録者1万人を超えていて
せどり業界の大御所と言ってもいいでしょう。

ボブさん

1億を稼いだボブのブログ

ミツさんとボブさんは一緒にビジネスをやっている仲間で
こちらもかなり有名な方ですね

天野裕之さん

天野裕之公式ブログ

こちらはせどりのツールなどを販売している情報発信者
詐欺と言われている案件も多く、個人的にはあまり好きではないですが
実力や顔は売れている為影響力は持っています。

阿部良一さん

ブログは発見できなかったのですが
私がせどりをやるきっかけになったのがこの動画でした。
いかにも簡単そうに仕入れをしていて
何より説明がわかりやすくプレゼン能力が非常に高い方です。

昔はせどりで稼いでいて有名でしたが、今は完全に
バイナリーやFXのツール販売に移行しているみたいですね。

クロユキさん

クロユキのせどりブログ

クロユキさんも情報発信者、せどりのコンサルタントとして有名で
せどりにはまだ関わっていると思います。

名も知られている発信者さんと言えるでしょう。

なかのしょーた(中野翔太)さん

なかのしょーた公式ブログ

なかのしょーたさんも情報発信者です。
LINE@ではせどりに関する情報を定期的に配信していますが
教材の販売なども多い印象です。

せどりの有名人に共通している事

オススメはアフィリエイト

それは「情報発信(教材販売やコンサル)」をしている事です。

プレイヤーとして稼ぐのではなくせどりに関する
情報を提供して大きな情報は教材やコンサルといった形で
大きなお金を取りに行く仕組みを構築しています。

もちろんプレイヤーとしても少なからず作業している部分はあるのかもしれませんが
この発信者を見るとやはりプレイヤーとして稼いでいくよりも
情報発信に移行して稼ぐ方が楽で稼げるのかなといった印象が見受けられます。

上記の有名人はせどりで稼いでいるというよりは
せどりで稼げるという名の嘘の情報を発信して
稼いでいるのです。

つまり、今からせどりの新規参入はかなり厳しいことが伺えます。

せどりをするならアフィリエイトをするのがおすすめ!

せどり販売の場合、仕入れのための資金が必要であり
在庫管理や梱包・発送、徹底したリサーチなどの手間があります。

肉体労働が伴い、仕入れ資金が必要ということは金銭的リスクが伴うという事です。

しかし、アフィリエイトの場合
サイト作成のためサーバー代
URLのためのドメイン代のみでブログ作成などは無料でできるサイトが
多くあるので簡単に始めることができます。

アフィリエイトについてはこちらでも解説しています。

関連記事

アフィリエイトって何なんだろう? そんな人に向けて基礎的な用語やアフィリエイトの仕組みを全て解説します! このページの内容を全て網羅すればあなたも今日からアフィリエイトに取り組む事が可能です。   この記事[…]

アフィリエイト講座

 

アフィリエイトは自身のサイトやブログを作成して記事を書き集客を増やして
収入を得るというモデルで
ある程度のアクセス数が必要となり、アクセスを増やすために注目される記事が必要です。

アクセス数が多くなると広告配信の回数も増えるので
広告を見るユーザーが多くなり収入にも繋がる仕組みになります。

アフィリエイトの場合、Webサイトやブログだけでなく
メルマガやSNSといったさまざまなメディアでおこなうことが可能になります。

広告の種類もいくつかあり、広告から表示された
サイト内で商品の購入をされると報酬の発生となる成果報酬型広告と

サイトが表示されると報酬が発生するクリック報酬型広告
広告が見られただけで報酬が発生するPV報酬型広告がありますが、
成果報酬型広告が最も単価が高くなります。

さらに、記事作成等も最近ではクラウドソーシングで発注でき
せどり販売に比べ費用もかかりませんので、初心者からでも
すぐに始めることができるのでアフィリエイトはオススメです。

関連記事

本記事では今すぐアフィリエイトを始める方法を伝授 もちろん大半の方がブログ未経験だと思いますので、画像を用いて同じ操作をすれば基盤が作れるまで解説 今回はアフィリエイトを始めるにあたってアフィリエイターなら誰しも使っているであろ[…]

Wordpressの使い方講座

 

まとめ

今回は、Amazonでのせどりで
新規参入が難しいということについてまとめてきましたが、

Amazonだけではなくyahooやメルカリなどの
様々な媒体でせどりがおこなわれているので
競争率が増しています。

そのため新規の人が一からせどりを始めるのは簡単ではありません。
様々な規制と戦いながらリサーチ能力や情報収集に長けていなければ
今の時代は勝てないでしょう。

なかなか最初は難しく、情報不足になってしまい
Amazonでのせどりは厳しくなるので、初心者が今後始めるのに
おすすめとなるのはアフィリエイトという結果になりました。

2020年のアフィリエイトは「集客特化型アフィリエイト」がオススメ

↓詳しくはこちら↓

 

>人生を変えた「SNSアフィリエイト」

人生を変えた「SNSアフィリエイト」

みぞらいふは僕の人生を書き記してあります。
選択肢が多様化する時代にアフィリエイトを選んだ理由は
「場所」と「時間」に囚われないこと
他にも選択肢はたくさんあるし、アフィリエイトをやらなくなっていい

僕はアフィリエイトがきっかけお金・時間の自由を手に入れた
もし共感して、一緒にビジネスをやりたいと思ったなら人生を変えましょう。

CTR IMG