アフィリエイトビジネスで稼いでいる人ほどアフィリエイトを始めたばかりの初心者をサポートしているという

光景を見かけることが多いですが、これにはキチンと理由があります。

もちろん、自分が知ったことを誰かに伝えたいという気持ちもありますが

その他にも教えた人自身がメリットを受けるということも多いです。

 

そこで今回は、アフィリエイトで稼いでいる人が初心者をサポートしてどのようなメリットがあるのか

ということについて詳しく紹介していきます。

 正しい同業者が増えると悪質なサイトが減る 

2019年現在、悪質な情報を垂れ流しているサイトや訪問者を騙しているようなサイトは大幅に減少していて

アフィリエイト業界は健全な状態になっていると言えます。

 しかし、ほんの10年ほど前までは悪徳サイトや詐欺サイトが横行しているような世界でしたが

現在のアフィリエイト業界がこのように変化したのには1つの理由があります。

 

それは、「ユーザーが正しい情報を求めている」ということが検索エンジンに認知されたということです。

GoogleYahoo!などの検索エンジンに使われている検索結果表示に関するアルゴリズムというのは常に更新されていて

2019年現在でもSEO対策とアルゴリズムの間では熱いバトルが繰り広げられています。

 

このように常に更新され続けているアルゴリズムですが、5年ほど前から1つの傾向が見られるようになりました。 

それは、上記でも紹介したように

「ユーザーが求めている情報を掲載しているサイトほど上位に表示させる」というものです。

 

このようにアルゴリズムが変化したことによってどのようになったのかというと

悪質な情報を流しているサイトや詐欺サイトに関してはアフィリエイト業界から撤退することになりました。

アルゴリズムが変化した原因については

正しいアフィリエイトをしている人が増えたということが理由の1つとして挙げられます。

 

そのため、正しいアフィリエイトを実行する人をサポートするというのは

その人自身のためにもなりますが、教えている人に対してもメリットがあるということに繋がります。

同業者から知識やスキルを習得することが出来る 

どれほど稼いでいるアフィリエイターでも全てのビジネスを自分1人だけの能力で出来た人というのは

存在しないと言っても過言ではありません。

稼いでいる人ほど誰かから知識や技術をもらうことによって成功したという人が多くなっていますので

正しい同業者が増えるということは自分のスキルアップに繋がるということが挙げられます。

 

よくあるケースとしては、自分のノウハウを伝授した人が始めた方法を

そのまま自分のビジネスに当てはめるということではなく

自分が起こしているビジネスと組み合わせることによってさらにビジネスを拡大させるというようなものが多いです。

 

これは自分1人だけだと気づくことも出来なかったビジネスだということになりますので

正しい同業者が増えることによって自分のビジネスを拡大することが出来るということです。

 

そのため、アフィリエイトビジネスで稼いでいる人は

後進を育成するために初心者のサポートをするということが多くなっています。

総合的に自分のコンテンツの充実と収益のアップに繋がる

既にアフィリエイトビジネスで稼いでいる人が初心者のサポートをするということは

その人自身が作業をする時間を奪うことになるために何のメリットも無いことはしないだろうと

考えている人は非常に多いです。

 

この思考から1ステップ進めると、初心者を騙すためにサポートをしているのではないかと勘繰る人も多くなっていますが、

上記でも紹介したようにサポートをしている人にも十分なメリットがあります。

そして、アフィリエイトビジネスで稼いでいる人ほど自分だけではなくアフィリエイト業界全体のことを

考えているケースが非常に多くなっていますので

これから先のアフィリエイト業界を良くするために後進の育成をしている人が多いということです。

稼いでいる人かどうかの判断は周りの人と比べるのがオススメ

アフィリエイトの初心者をサポートしている人というのは

情報商材を売っているケースやセミナーを開いているというようなケースが非常に多くなっています。

そして、初心者の場合は指導者が本当に稼いでいるのかという判断をすることが非常に難しいです。

そのような判断をすることが出来る知識や経験が無いために情報商材やセミナーに頼っているということが

挙げられますので、指導者の質を判断する際には周りの人と比べるのがオススメです。

この際の周りの人というのは、指導者と同列に居る人ではなく

「その人から同じように指導を受けている人」見ることです。

 

セミナーや勉強会に参加すると参加者同士は同じ指導者から教えを受けている生徒という形式になりますので

生徒が上手くビジネスを出来ているのなら良い指導者だということになります。

そして、生徒の多くが上手くいっていないというような状態では指導を受けても上手くいく可能性は低いということです。

 

このように、セミナーや勉強会に参加する際にも様々な要素から指導者が本当に稼いでいるのかということや

指導者の教えの通りに行動をして稼げるようになるのかということを判断することが出来ます。 

まとめ

アフィリエイトビジネスで成功するためには、正しい技術や知識が必要となりますが

既に稼いでいる人は正しい技術や知識を持っているということになります。

そして、そのノウハウというのは後進を育成するために提供されるケースが多くなっていて

そうすることによって指導者自身にもメリットがあるということを知っておいてください。

 

アフィリエイトで稼いでいる人ほどWin-Winの重要性を理解していますので

まずは相談をすることから始めてみると良いでしょう。

 

50万相当の購読者特典付き

SHOの公式LINEマガジンはこちらから!

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 集客特化型アフィリエイトを「そのまま」学べるLINEマガジン
アイコン

⬇︎LINEマガジン登録で今すぐ手に入る4大特典

●誰でもすぐに始める事ができる10万円稼ぐ驚愕のノウハウ

●初月から報酬が出せるライバル皆無のSNSアフィリエイト

●Youtubeよりも「圧倒的」に稼げる動画投稿アプリで荒稼ぎする方法

●ネットビジネス特化型!利益が倍増する節税マニュアル

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事