アフィリエイトというビジネスがスタートした2000年頃はどのようにして始めれば

良いのかということが誰も分からないような状況でした。

 

最近では大手ASPがアフィリエイトの始め方について分かりやすく紹介していて、さらにこちらのサイトの他にもアフィリエイトについて紹介しているサイトというのは沢山あります。

しかし、アフィリエイトがスタートした当時は技術も経験も身につけることが出来なかったために、情報商材や先駆者のセミナーに通うことでアフィリエイトを始めた人も多いと思われます。

そこでこちらでは商材やセミナーを参考にしてアフィリエイトを始めた人が

どのようになったのかということを例題付きで紹介していきます。

無料で手に入れることが出来る情報からスタートした人は多い

2006年頃には大量の情報商材がインターネット上で流布されることになりましたので

有料や無料、質の高いものや低いもの、そして悪質なものまで沢山の商材が溢れていました。

この頃にアフィリエイトビジネスを始めた人の多くは無料の情報商材を手に入れて熟読してからスタートするという人が多かったと思われます。

当時の情報商材は、無料の商材は特に玉石混交というような状態になっていて

無駄な情報が多く文章量だけを稼いだような内容のものが主流になっていました。

そのため、無料の情報商材を参考にしてアフィリエイトビジネスを始めた人の多くが挫折したという歴史があります。

 

この頃の無料の情報商材というのは簡単に手に入れることが出来る代わりに質が良くないということが特徴的になっていて、アフィリエイトについて何も知らない人は質の低い商材を参考にして始める人が多いために結果がついてこないケースが多くなっていました。

そして上記でも紹介したようにアフィリエイトを知らない人の多くは「まずは無料の商材で知識を貯めてからスタートする」というように考えている人が多かったために、「アフィリエイトは稼げない」という結論に至った人が多くなっています。

もちろん無料の情報商材にも良いものはありましたが割合として低品質のものが多かったということは覚えておいてください。

有料の商材には価値の高い情報が詰まっている

有料の商材は無料のものと比較すると価値の高い情報が詰まっているケースが非常に多くなっていて

当時から有料の情報商材を購入してアフィリエイトを開始した人は多くの利益を得ることが出来たという人が非常に多いです。

 

そして価値の高い情報商材を購入することによって

その際に手に入れたノウハウを別の誰かに販売することで自分が情報商材の発信者になることも出来ます。

このような流れを生み出すことが出来るようになると、次々に収入がアップするということになりますので

無料の情報商材と比較すると有料の情報商材を購入することで結果的にメリットが大きくなるということに繋がります。

 

こちらでは有料の商材のほうが価値のある内容になっているということについて紹介していますが

無料の商材が悪いということではありません。

無料の商材というのは数が多すぎるために良いものと悪いものの区別をするだけで長い時間を掛けることになります。

 

その時間があれば有料の情報商材を購入して労力を少なくするだけで継続したアフィリエイトビジネスをすることが出来るようになりますので、アフィリエイトを始める前には時間を大切にするという習慣を身につけるようにしたほうが良いでしょう。

有料の商材を購入して騙された人も多い

無料の情報商材に書かれていたことを実践してアフィリエイトビジネスで失敗したとしても、それはその情報商材の中身が間違っていた、もしくは自分に合わなかったということなので損失としては「時間」「労力」の2点となります。

しかし、有料の情報商材の中には情報商材を謳っていながらも明らかに間違っている

または詐欺のような商材が多かったというのも事実です。

近年ではこのような悪質な情報商材は当時に比べると少なくなっていますが

まだまだ存在しているということについては否定できません。

悪質な情報商材で騙された人は「これも勉強代と思って諦める」か、商材に書かれた内容でアフィリエイトビジネスを始めるという人が多くなっていました。

これらの2つのタイプはどちらもアフィリエイトで成功しないタイプとなっていますので

遅かれ早かれ挫折していると思われます。

そのため、悪質な有料の情報商材を利用するのではなく

同じく有料の価値の高い情報商材で学ぶことが最も重要となっています。

悪質な情報商材やセミナーに騙されないためにはどうすれば良いのか?

悪質な情報商材や効果の低いセミナーなどを開催しているというような話を耳にするケースが非常に多いですが

大切なのは悪質な商材に騙されないということです。

騙されないためには知識や経験が必要だと思っている人が非常に多くなっていて

確かに知識や経験が豊富ならば悪質な商材に騙されるというケースは大きく減少します。

しかし、そうすると何も知らない人は防ぎようがないということになりますので

こちらではアフィリエイトについて何も知らないという人でも悪質な情報商材に騙されないためのテクニックを1つ紹介します。

騙されないというと大仰なように聞こえるかもしれませんが

実践することはたった1つだけとなっていて、それは「指導者の真似をする」ということです。

最近ではマンツーマンでアフィリエイトビジネスについて指導してくれるタイプの商材も多くなっていて

こちらは商材というよりもコンサルティングというほうが近いかもしれません。

 

このタイプの特徴としては、分からない部分や行き詰まったポイントなどで指導を仰ぐことが出来て、成功者が実践していることをそのまま真似するだけとなっていますので、目の前で効果を体感できるというメリットがあります。

情報商材の多くは一方通行の情報だけを渡されるというケースが多いですが、コンサルタントタイプの場合は双方向でコミュニケーションを取りながら実践することが出来るためにそのまま続けているだけで成功することが出来るということに繋がります。

まとめ

情報商材を購入してアフィリエイトを始めるという人は非常に多くなっていますが

何も知らない初心者の場合は正しい情報が書かれていても実践することが出来ないというケースに陥ってしまいがちです。

そのため、初心者がアフィリエイトで稼ぐためには自分を指導してくれる人を見つけるということと

その人が実践していることをそのまま真似をするということが大切です。

 

よくあるケースとしては、「自分らしさを出そうとして失敗する」ということも多いので

まずは「何のためにその行為をしているのか」ということを考えながら

指導者の行動を観察することから始めてみると良いでしょう。

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 集客特化型アフィリエイトを「そのまま」学べるLINEマガジン
アイコン

⬇︎LINEマガジン登録で今すぐ手に入る4大特典

●誰でもすぐに始める事ができる10万円稼ぐ驚愕のノウハウ

●初月から報酬が出せるライバル皆無のSNSアフィリエイト

●Youtubeよりも「圧倒的」に稼げる動画投稿アプリで荒稼ぎする方法

●ネットビジネス特化型!利益が倍増する節税マニュアル

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事