スポンサーリンク

平成の終わりを迎える2019年ですが、

私たちを取り囲むブログ業界・アフィリエイト業界・ネットビジネス業界もまた、新たな時代を迎えようとしています。

動画や音声コンテンツの台頭、Googleアルゴリズムの頻繁なアップデート

新しい技術の誕生やマーケットの変化などなど…

 

これだけ大きく世の中が変化していく中で

私たちも今までとおなじようなやり方・意識では生き残っていくことはできません。

ネットビジネスの世界はいつも“変化”を続けないと死んじゃうんです。

…ということで今回は2018年の簡単なふりかえりと

2019年のブログに求められる事などを中心にお話を進めたいと思います。

 

アフィリエイト・ネットビジネス・ブログなどの収益報告

2018年の収益報告

【12月の収益報告】
●ゲームアプリ系アフィリエイト …89.3万円
●出会い系アフィリエイト …8.1万円
●アクセサリー事業 …319万円
●コンサル・印税・子会社 …800万円
●インフルエンサーマーケティング …100万円
●株式投資 …350万円
●オンラインカジノ …32万円
●ベンチャーキャピタル…40万円
IPO …-30万円

----------
★総合計 …1384.4万円
12月の確定収益は1384.4万円で、過去最高収益を達成しました!

 

とはいえ、12月はラッキーな突発収益がありましたので、本来の実力値としては1000万円ジャストくらいでしょう。

2018年の振り返り

実は2017年末に立てた目標というのが御座いまして…

2018年は兼ねてから仕込みをしていた株の収益が爆増したり、新しく開拓した分野がうまく売上を伸ばしてくれたので

ギリギリではありますが「月収1000万円」「年収1億円」を達成することができました。

 

また、資産形成のため2018年に収益のほとんどはほぼ全額を不動産投資信託(REIT)にまわしました。

僕はもともと高級車や高級時計などにあまり興味はなくお金を散財するタイプではないので

お金の運用は大好きなんですよね。

 

ただ、この全てがほとんど自分の労働です。

外注さんを使っているのはアクセサリーの事業くらいです・・・。

自分で動くのは簡単なんですけど、他人を主体的に動かすって本当に難しい。

外注さんが月30万円とか稼いでくれたらめっちゃ幸せなんだけどなぁ…。

 

・・・ということで、全体的には意外と達成できていたなぁという感じなのですが

2019年は「月収1500万円」「年収2億円」を目指します。

YouTubeなどの動画コンテンツも(まずはブログの補足として)始めたり

いろいろ新しいことにチャレンジできる年にできればと思っております。

ということで、今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

2019年の事業計画を立てよう!

2019の事業計画

新年には多くのひとがその年の抱負や目標を立てます。

ブロガーであれば「毎日ブログを更新する!」「新しいサイトを立ち上げる!」

「月100万円を稼げるようになる!」…みたいな目標を掲げるひとも多いですよね。

でも、それって本気で達成させようと思ってます?

本気で達成させるための計画を練ってます?

せっかくならちゃんと「事業計画」を立てて、100%本気で達成させましょうよ。

❶ 1年後にどういう状態にありたいか?の最終目標を立てる
❷ 最終目標に向かうための月毎の「数値目標」を立てる
❸ 月毎の目標を達成させるための「行動計画」を立てる
❹ 数値目標と行動計画を意識して毎日を過ごす

「数値目標」というのは例えば…
収益10万円
5万PV達成
などのことです。
「行動計画」というのは例えば…
●2月中にキーワード&市場調査を行ない
●3月中に新しい○○○サイトを公開する
●週3本記事を書き、6月中に50本を達成する
●夏の需要次期の前に、毎月2本ずつ記事を書く

などのことです。

エクセルなどで計画表を作ってもいいですが

まずはスマホのメモ帳機能とかでいいので簡単に事業計画を作ってみましょう。

目標を掲げ、月毎の行動計画に落とし込むだけで、達成がグッと近づいてくると思いますよ。

思い切って何かを捨てよう!

前述の通り、新しい年が始まり「今年こそ何かを始めよう!」と考える人は多いでしょう。

 

でもいま以上に行動量を増やしたり、新しい何かを始めるのであれば、代わりに何かを捨てなくてはなりません。

1人の人間ができることは限られていますから、何かを始めるには何かを犠牲にしなくてはならないのですね。

 

時間は有限ということを忘れてはいけない。

時間は有限です。

TimeisMoneyというサイトのタイトルにもある通り

どんな成功者も大富豪も、あなたと同じ人間。時間は誰にでも平等に振り分けられています。

 

僕もあなたも、マーク・ザッカーバーグも、ZOZOの前澤さんも、ソフトバンクの孫さんも、与沢翼も

1年は24時間×365日です。

おなじ限られた時間の中で生きているんです。

だから「限られた時間を何に使うのか?」「何を捨てて何を拾うのか?」の選択は大事。めっちゃ大事なんです。

 

あなたは無駄な時間を過ごしていないか?

例えば・・・
●ゲームを一切やめる!
●電車の中では絶対に寝ない!
●TVを一切観ない!
●TwitterなどのSNSをやめる!
●マンガを一冊も読まない!
●残業をしないで定時に帰る!
●飲み会には一切参加しない!
●家事は家事代行に任せる!

…などなど。他にもいろいろ方法はあると思います。

ちなみに僕は電車に乗るのをやめます。タクシーにしてその時間で記事を書きます。

このように、何かを手に入れるには、何かを思い切って捨てる覚悟が必要なんですよね。

痛みが大きいものほど、そのぶん効果も大きいと思いますよ。

 

2019年のブログに求められる要素とは?

冒頭でも書いたように、2018年は色々な“変化”があった年でした。

2019年はもっと激動の一年になるでしょう。

その中で、ブログを含むWebサイトに求められるものが急速に変化してきているのに気付いていますか?

 

ブログはオワコン?

ブログがオワコンなのではなく、

1日に何本も大量生産する薄っぺらなオピニオン記事で稼げる時代が終わったのだよ。

…もちろんブログだけで稼ぐ必要もないので、質の良いブログを作れない者はYouTubeでもなんでもやればいいよね。

 

ブログはオワコンか?

Twitter広告の情報とプライバシー上
誰とは言いませんが、某有名ブロガーが「ブログはオワコン」と発言し色んな意味で反響を呼びました。

実際に彼はYouTubeに大きく舵を切っていますよね。

それを受けての僕の考えが上記のツイートです。

 

まあYouTubeのくだりはどうでもいいのですが…

なにが言いたいのかと言うと、1日に数記事も薄っぺらい記事を量産するような時代は終わりを迎えたということです。

直近1年間のGoogleのアルゴリズム変更を見ても、その動きは一目瞭然ですよね。

 

Googleのアップデートには賛否両論がありますが

個人的には“より検索者(読者)の望む答えが上位に表示されやすくなった”良い改善だと思っています。

もう一度言いますが、ブログがオワコンなわけではありません。

 

より完璧により丁寧に、読者が満足する(=悩みや問題や欲求を解決する)記事を作れなくては

アクセスを集めることができなくなってきたのです。

それが出来ないひとはブログで稼ぐことはできません。

そういう意味で“オワコン”になってしまったブロガーもいるのでしょうね。

 

別にテキストだけにこだわる必要はない

とはいえ、ブログのような“テキスト情報”は徐々に衰退に向かっているのは確かです。

白黒からカラーへ、紙からWebへ、テキスト(文字)から動画&音声へ…

情報の伝達方法は、より素早く、より短く、よりたくさん情報を

より一度に伝えられる方法へ移り変わっていくのは当然です。

 

いますぐにテキスト文化が終わるわけではありませんが、3年後5年後にはどうなっているか分かりませんよね。

実際に何かを調べたい時、動画や画像検索を利用するひとは爆発的に増えています。

Google検索も、顕著にそれを反映したインターフェイスに変わってきています。

 

テキストを読みたくない人が増えている。

僕たちが想像する以上に「テキストを読みたくない」ひとは多いんですよね。

ブログを書いている僕でさえ、テキストを読むことは少なからずストレスですから…。

世代が若くなるにつれ“テキスト離れ”は進んでいくのでしょう。これはもう、絶対に避けられない時代の変化なのです。

 

「記事を作る=文章を書く」だと考えてる人が多いけど…そうではない‼️

読者が知りたい事・解決したい事をページ上に表現すればいいのだから

方法は図・グラフ・イラスト・箇条書き・動画・音声・漫画…何でもOK✨

 

文字を読まない人が増えてるから、むしろ文字以外の表現を積極的に取り入れるべき☝️

でも、テキストが読まれなくなっているのであればテキスト以外で情報発信すればいいじゃん!というのが僕の考えです。

YouTubeでもVoicyでもいいのですが、ブログだってそれはできます。

 

動画、音声、図解、グラフ、イラスト、マンガなどなど… テキスト以外の要素を積極的に取り入れていけばいいのです。

表組みやフキダシ、箇条書きなどで、“テキストをビジュアル的に表現する”のも方法の1つです。

実際に検索エンジンも、テキスト以外の要素を評価するように凄いスピードで進化していますからね。

2019年以降のブログ&アフィリエイトを攻略するには、このへんの工夫は欠かせないポイントになるはずです。

量産型スタイルから卒業しよう

ブログ初心者へのアドバイスとして

「質よりも量!まずは書き続けないと良い記事が書けるようにならない!」というのが鉄板としてありますよね。

でも、このアドバイスもそろそろ時代遅れなのかな…と感じてきています。

たしかに、たくさん書くことで実力がつくのは真実なのでしょうが

間違った方法でいくら練習しても、間違ったスタイルが身につくだけです。つまり時間の無駄。

 

だから、薄い記事を量産するスタイルからははじめの10記事くらいで卒業して

内容の濃いじっくりと練られた“質の良い記事”を書くスタイルに、なるべく早く切り替えるべきだと思いますよ。

初心者こそ、執筆ペースを落としてでも“質の良い記事”の作り方を早いうちに身につけるべきなんですよね。

 

まとめ

LINE@

今回のまとめです。

● 12月の確定収益は1384.4万円。過去最高収益でした。
● 2018年は年収1億円弱で着地。2019年は年収2億円を目指します。
今年の抱負だけではなく、具体的な「事業計画」を作り、各月の数値目標&行動計画を設定しよう。
時間は有限。何かを成すには、何かを捨てなくてはならない。
●薄っぺらい記事を量産するのは時間のムダ。2019年はやり方を変えよう。
● テキストはもう読まれない。テキスト以外の表現方法を工夫しよう。

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

スポンサーリンク
全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
アイコン

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事