自分の収入を増やす方法は色々な方法があります。

あくまで、今回は収入を増やす方法にこだわって

いくつか紹介していこうと思います。

あなたの中の選択肢が広がれば幸いです。

 

収入を増やす方法はたくさんありますが、その一例はこちら

収入を増やす方法

・会社で出世する(役職を得る)

・インカムゲインを得る

・キャピタルゲインを得る

・ブログ等で収入を得る

・SNSで収入を得る

さて、いくつか候補をあげてみたが
どの方法がいいのかメリット・デメリットを踏まえた上でお話をしていきたいと思う。

会社で出世する(役職)

会社で出世する

いうまでもなくよほどのことでもない限り、出世をすれば給料が上がる。

ただ、日本で出世することは案外難しい。

日本はそもそもほとんどのホワイトカラー職において「年功序列型職能給制度」をとっており

いわゆる同一賃金同一労働制「職務給制度」ではない。

簡単に説明すると、「職能給」とは潜在的に持っている能力を評価して給料を払いますということである。

 

一方「職務給制度」とは既に発揮されている能力、発揮できることが確実な職務応じた給料を支払う。

概ねブルーカラーに適用される制度である。日本のホワイトカラー職は

「年功序列型」
「職能給」

であることが殆どである。年功序列型なので能力がものすごくあったとしても、「年功」がなければ給料は上がらない。

たとえば新入社員が「部長」の給料を得ることなどよほどのことが無い限りあり得ない。

つまり能力以外の要素として「年功」が必要になる。

 

また「職能給」であるが、日本は発揮された「職務給」で評価するのではなく

能力があるとみなして潜在能力を評価する「職能給」制度が一般的。

これはつまり「職能」「潜在能力」を評価してくれる上司の存在が必要不可欠。

ただし上司については運不運の要素を多分に含んでおり、出世は容易ではない。

 

さらに、日本では一度ホワイトカラー職から脱落し

いわゆるブルカーカラー職、「職務給制度」の勤務先に転落した場合、再度ホワイトカラー職に戻ることは実に困難だ。

・ドライバー
・介護職
・各種店員
・各種風俗産業

いろいろあるが、これらの「職務給制度」の勤務先で働いた場合、戻ることが本当に難しい。

さらに長期間つとめたとしても、昇給はほとんどないか、たかが知れている。

まず大前提として「職務給制度」の就職先にはつとめないことが重要であり

今までその不都合な事実に気づいていなかった場合は、転職等で職を変える必要もでてくる。

 

出世

メリット:給料がふえる
デメリット:出世自体が難しい

 

インカムゲインを得る

インカムゲイン

一番おすすめの方法である。投資先としておすすめなのはJ-REIT(不動産投資信託)

これらは大概年率5%前後の利回りがある。5%~6%の利回りが得られる。

仮に100万円を投じたとすると6%の利回りであれば、年間6万円。

金額にして毎月5,000円の昇給と同義になる。仮に1,000万円投資したとすれば毎月5万円の昇給となる。

これらの分配金を再投資することで資産は加速度的に増え、月額の収入も増えていく。

収入が増えるということは昇給したことと同義だ。

インカムゲイン

メリット:手軽に昇給と同等の効果が得られる
デメリット:投資商品の値下がりにより損をすることもある

 

キャピタルゲインを得る

capital gain

いわゆるグロース株投資がこれにあたり、1億円への最短距離になると私は考えている。

ただしこの方法は、毎月の月収を上げていこうと思っている人には向かない。

キャピタルゲイン

メリット:大金を得ることができる
デメリット:収入増にはあまり向かない

ブログ等で収入を得る

blog

これも難しい。難易度の高いアドセンス(クリック報酬型広告)に合格する必要があり

合格したとしても収入を一ヵ月1,000円に到達させることは難しい。

それこそ月間数百万のPVにするのは大変難しい。

アフィリエイト(約定型報酬広告)を行った場合、高額を稼ぐこともできるが、意に沿わない誘導記事を書く必要がある。

ブログ

メリット:最上位(0.001%)に入れば100万円/月も可能
デメリット:非常に手間がかかり収益化まで時間もかかる

 

SNSで収入を得る

SNS

SNSを知らない人は果たしているのだろうか。

 

今や生活の一部となったTwitter・Facebook・Instagram

私は正直この3つを駆使するだけで一生食っていけるだけのお金を手に入れた。

ビジネスの根本となる集客という部分がSNSで全て解決するからである。

 

あとはこの作り上げたお金を運用に回していき、将来に備えるだけだ。

もちろん、余るお金は全て投資に回していく。

SNS

メリット:やり方さえ知っていればいくらでも稼ぐ方法がある

デメリット:やり方を知ることが難しい。稼げない情報が出回りすぎている。

 

まとめ

いかがであろうか?いかに出世やブログの難易度が高いか?お分かりいただけたかと思う。

わたしがインカムゲイン(J-REIT)を重視する理由は投資金額に応じて収入を安定的に増やすことができるからである。

収入増を実現し、生活の安定化を図る上でもっとも手っ取り早いのは給与収入から余剰金投資で配当所得を得る事である。

その投資先として最も良いのは現状J-REITではないかと考え私自身、J-REIT投資を行っている。

「SNSで稼ぐ+J-REIT+優待株」
この複合戦略をとっているのにはそれなりの理由がある。

「1億円迄の近道+生活の安定化+優待による株主の実感」
三本の矢を持つことで安定感は増す。

私の提示した選択肢が正しいかどうかは分からない。

あなたに最もふさわしい収入増の方法を自分で見つけてみてほしい。

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 集客特化型アフィリエイトを「そのまま」学べるLINEマガジン
アイコン

⬇︎LINEマガジン登録で今すぐ手に入る4大特典

●誰でもすぐに始める事ができる10万円稼ぐ驚愕のノウハウ

●初月から報酬が出せるライバル皆無のSNSアフィリエイト

●Youtubeよりも「圧倒的」に稼げる動画投稿アプリで荒稼ぎする方法

●ネットビジネス特化型!利益が倍増する節税マニュアル

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事