この記事で学べる3つのこと
・SNSアフィリエイトの仕組みが5分で分かる
・SNSアフィリエイトに最適なSNSが分かる
・何故ブログよりSNSの方が有利で稼ぎやすいのか分かる

ブロガー
2018年はアフィリエイトでそれほど稼げませんでした・・・。

女の子
アフィリエイトとか稼げなくない?
毎日記事書いてるのに
一日10人くらいしか見てくれなくてマジ稼げないわー。

SHO
それならば「SNSアフィリエイト」がオススメですよ!
2019年にはSNSアフィリエイトがさらに拡大ていくことは間違いないからです!

ブロガー
んっ?SNSですか?わたしもツイッターやインスタグラムは少しやってますけど
SNSを使ってアフィリエイトはしたことがありません。
SNSでアフィリエイトができるんですか?

女の子
SNSアフィリエイトとか言うけど
ブログと同じでしょ?稼げるわけないじゃん。
そもそもSNSやってないし。

ブロガー
わかりました!じっくりお伝えしていきましょう。

2019年のアフィリエイト市場は今以上に拡大していきます。

これはわたしの勝手な予想ではなく、市場規模がここ数年でどんどん拡大しているのが分かっているからです。

 

ただしカンタンに稼ぐことは難しくなっていることも事実です。

それはブログやサイトアフィリにおいて、大規模資本を投入している企業も増えているからです。

レッドオーシャンに個人が飛び込んでいくことはかなり無謀です。

 

そのため2019年にはSNSアフィリエイトがさらに拡大していくことは間違いありません。

まだまだブルーオーシャンの世界であるからです。

ここではSNSアフィリエイトについて徹底解明し、お伝えしていきます。

2019年はSNSアフィリエイトが強い!仕組みで分かるこれだけの理由

ブロガー
2019年は本当にSNSアフィリエイトの年になるんですか?

女の子
アフィリエイトの年とかウケる〜
何が変わるわけ〜?

SHO
冒頭から2019年は「SNSアフィリエイトの年」と断言しましたが、それははっきりとした理由があります。その理由をお伝えして、どのように活用していけばいいのかお教えいたしましょう。

なぜSNSアフィリエイトが強いのか!やり方を理解すればよく分かる

SNSアフィリエイトはなぜ強いのか?

ツイッターやインスタグラムなどを活用している人は多いのではないでしょうか。

それほどマメに更新していないとしても、1つや2つ登録しているものだと思います。

自分で更新していなくても、友人やフォロワーの更新をみて「いいね」している人も多いでしょう。

 

アフィリエイトの世界だけではなく、実店舗や事務所などにおいても

WEB集客の基本は「SEO」であると言われてきました。

検索上位にサイトやブログがヒットすることによって集客することができるようになることはご存じの通りです。

 

もちろんSEOだけではなく、「PPC広告」などによって上位表示させることはありますが

いずれにしても検索において上位表示させることが絶対的な手法であると考えられてきたのです。

 

そのためSEOがそれほど強くないSNSはどれだけ情報発信しても

資産にはならないと言っているコンサルタントもいるほどです。

確かにグーグルで検索して、1つのツイートが検索されることはほとんどありません。

 

しかしSNSはすでに数千万人という規模で、すでに利用している人がいる状態です。

そのため内容によっては炎上してしまうこともあるほど、爆発的な拡散力を持っていることは事実です。

 

例えば、有益な情報を発信し続けて、そこからいいねされたり

リツイートされるようなことがあると、どんどん拡散されていきます。

SEOが強くないとしても、SNS内で良い情報はどんどん共有されていくシステムが整っているんですね。

女の子
なるほど・・・・
だからSNSを使って自分の有力だと思った情報を発信して
色々な人に共有・拡散してもらえばいいんだね。

SNSアフィリエイトはブログやサイトアフィリよりも稼げる?

SNSアフィリエイトはブログよりも稼げる?

いつの時代でもどの方法が稼げるのかということが議論されます。

近年ではブログやサイトアフィリはオワコンだろうという人も数多く出てきています。

 

それにはしっかりとした根拠があります。

 

今まで大企業が資本力を持ってアフィリエイトに取り組むなんてことはありませんでした。

そのため個人のブロガーやアフィリエイターであっても十分に稼ぐことができていたからです。

 

しかし今では大資本を投入して、優良なコンテンツをどんどんとアップする企業が増えました。

大企業がジャンルに特化してメディアを構築することは珍しくありません。

そのためこのような状況になると個人では太刀打ちできなくなったのです。

ブロガー
SHOさんのおっしゃる通りの状況です・・・。
私もブロガーなので、一時期は稼げていましたがやはり企業には勝てないです。

しかしSNSでは基本的には自分自身がプラットホームとなりフォロワーに向けて

有益なコンテンツを発信していきますからそれほど競合を気にしなくてもいいというメリットがあります。

またリツイートやハッシュタグといったSNS独自の拡散機能がついてますから、戦略的に拡散させることも可能です。

 

もちろんブログやサイトよりもSNSが稼げるというものではないですが

SNSの方が収益を出しやすいというメリットがありますので

今まで検索において思うように上位表示させることができなかった人であれば、断然稼ぎやすくなるでしょう。

 

 

2019年のSNSアフィリエイトに強い媒体はどれ?

2019年に強いSNSはどれ?

みなさんはどのSNSをお使いでしょう。

ブロガー
ツイッターとインスタグラムをちょこっと・・・。

女の子
SNSに興味なさすぎてやってなかった〜。

SHO
なるほどなるほど。
それでは「フェイスブック」「ツイッター」「インスタグラム」「ライン」
アプリをスマホにダウンロードはしてあると思いますが、これを前提において各SNSについて見ていきましょう♪

 

まず最初に国内でどれくらいの利用者がいるのか、まとめておきましょう。

SNSのメディアこのデータについては、各社の発表時期が違いますのであくまで参考に留めておいてほしいのですが

「LINE(ライン)」が圧倒的に利用者数は多くなっています。

 

ただしラインの利用でほとんどの人は、「連絡用」となっておりタイムラインの利用はそれほど多くないのが現状です。

企業などにおいてはブログやサイトから「LINE@」に誘導し

そこから登録者に向けて情報発信していくというものが主流になりつつあります。

 

これからさらに伸びていくアフィリエイトに活用するSNSは

「インスタグラム」「ツイッター」「フェイスブック」

であるといえるでしょう。

 

どのSNSについても特徴がありますので、一概にどれがいいのかについては判断することができません。

それぞれの特徴を生かして最適なものでアフィリエイトをしていくのがいいのかと思います。

 

SNSアフィリエイト第一弾 Instagram(インスタグラム)

インスタグラム(instagram)

例えば写真を撮って投稿するのが好きだという人であれば、「インスタグラム」が最適です。

実際に活用した商品を写真に撮って投稿し続けていけばフォロワーがどんどん増えていきますので

アフィリエイト広告に引き込むユーザー数も多くなっていきます。

特に強いジャンルは、アパレル・インテリア・食品ではないでしょうか?

インスタグラムのSNSアフィリエイトでは、いかに写真で人に伝えていけるかが勝負になります。

 

私が運営しているアクセサリーのサイトを参考に載せておきます。

https://www.instagram.com/gemini__official/

Gemini

アフィリエイトとはまた違ったものですが、集客力はインスタグラムの力利用してます。

SNSアフィリエイトと言っても、SNSを使う理由は集客力の強さにあります。

 

インスタグラムでもインフルエンサーと呼ばれる人たちを使い

2019年にアフィリエイト参入してくる企業はたくさんいるでしょう。

 

SNSアフィリエイト第二弾 Twitter(ツイッター)

ネットビジネスのメリット

では、ツイッターを使ったSNSアフィリエイトはどうなのか?という事ですが

単文で人を引き込む文章能力をお持ちの方であれば、「ツイッター」が良いでしょう。

ツイッターは140文字程度の単文でいかに人に興味のある文章を書くかが勝負になってきます。

おもしろい文章、ためになる文章など、人を惹き付ける力があるのならばツイッターがいいでしょうね。

ここら辺はブログアフィリエイトとあまり考え方は変わりません。

より良い情報をたくさんの人々に届けられる人がアフィリエイトで成果をあげられるのです。

 

そしてツイッターはこちらにも書いてある通り、情報を発信するツールとして活用されています。

 

みんながTwitterで情報を取りに来ており、日本のアクティブ人口は約4400万人

SNSアフィリエイトをしていくには、どれだけの人に情報を届けられるかが重要ですが、

Twitter・Instagram・Facebookの中ではTwitterの人口がNo1です。

これだけの人にアフィリエイトを効率よく仕掛けられたら、一体どれだけの報酬が上がるでしょうか?

SNSアフィリエイトに取り組むのであれば間違いなくTwitterがNo1だと思います。

 

SNSアフィリエイト第三弾 Facebook

facebook

Facebookで行うSNSアフィリエイトのビジネスモデルは、

基本的にはFacebookページに「いいね!」を集めて媒体力を大きく育てることにより

別途作成したブログ等の外部サイトへアクセスを誘導し、そこでクリック課金型広告を設置して稼ぐ方法が主流かと思います

クリック課金型広告(アドセンスなど)はアクセスを流せば収益は発生するので、

このFacebookアフィリエイトではいかにいいね!を

多く集めて媒体力を大きくするかに注力すれば良いということになりますね。

 

また、Facebookはグループという特有のコミュニティ機能がありますので、

趣味嗜好などが合う人たち同士で

いい商品を紹介し、アフィリエイトしていくのも一つの手です。

 

年齢層が他のSNSに比べて比較的高めなのもありますので、

アフィリエイトしていく商品はしっかりと見極めて成約に繋げていきましょう。

 

SNSアフィリエイトのメリット・デメリット

SNSアフィリエイトのメリット・デメリット

SNSアフィリエイトはしっかりと稼ぐことができる方法ではありますが、万能な方法ではありません。

みなさんにあった方法であるかどうかは、メリット・デメリットをしっかりと把握して臨んでください。

SNSアフィリエイトのデメリット

ブロガー
SNSアフィリエイトの良さが分かりました!でも、わたしにもできるんでしょうか?なんかうまく人に情報を伝えられるかが心配で・・・

 

SHO
そうですね、ではまずはデメリットから紹介しましょう。SNSアフィリエイトは、それほど難しくはありませんが、やはり向き不向きがあることは間違いありません。次の3つがあることを念頭にしておくといいでしょうね。

 

 

コンテンツ力が試される

コンテンツ力が試される

 

SNSを活用して優良なコンテンツを紹介していくことになりますから

やはり単文や画像のコンテンツ力が試されることになります。いかに少ない情報でうまく見せるかが勝負になります。

 

ツイッターであれば日本語全角で140文字以内となっています。

たった140文字ではありますが、情報発信している人をしっかりと見渡せば

うまいコンテンツに仕上げているものも数多くあります。

 

またインスタグラムであれば、画像の見せ方に配慮する必要があります。

思わず見入ってしまうような画像であれば、「いいね」を押してしまうこともあるでしょう。

 

情報発信の鮮度

情報発信の頻度

SNSはブログやサイトのように、作成すると後から見返されるために資産になるという性質のものではありません。

新しい情報をどんどん発信していく中で、フォロワーやいいねを獲得していくものですから

常に情報発信し続ける必要があります。

 

中には1日に数十回に渡って情報発信している人もいるほどですから

ある程度は数が勝負の分かれ道であることを理解しておいたほうがいいでしょう。

アカウント凍結のリスク

アカウント凍結のリスク

SNSは手軽に無料で始められるものではありますが

利用規約に違反しているような場合であれば、アカウントを凍結されてしまうこともあります。

 

凍結された場合には、違反している行為を止めてしまえば解除されますが

凍結を繰り返しているとアカウント削除という最悪のこともあるようです。

 

各SNSに定められたルールをしっかりと守るようにしておかねばなりません。

SNSアフィリエイトのメリット

ブロガー
ではSNSアフィリエイトには、どのようなメリットがあるんですか?

SHO
SNSアフィリエイトは、
スマホにダウンロードすればすぐに始められるという手軽さがメリットであるといえます。
そのほかにはどのようなメリットがあるのかお伝えしていきますね!

集客

集客力

SNSアフィリエイトの最大のメリットは、この「集客力」にあるといえます。

すでに数千万というユーザーが利用している場所ですから

上位表示されるまでに一定期間が必要なSEOによる集客のデメリットを感じることはありません。

 

特にSNSは情報が早いのが特徴ですので、ブログやサイトの検索よりもSNSを検索してより

ホットな情報を求めている人が増えています。

今どのようなものが検索されているのか情報を掴みながら発信していくことで、うまく広告に集客させることが可能です。

 

拡散力

拡散力

SNSではおもしろいコンテンツや役に立つコンテンツを発信していると

あっという間に「いいね」や「リツイート」されて多くの人に拡散されていくことがあります。

とあるYoutuberなんかがそうですが、SNSを使って

わざと炎上させて情報発信しているという人も見かけるようになりました。

 

またうまく#(ハッシュタグ)や検索キーワードを使えば、すぐに拡散させることも可能です。

 

アフィリエイトリンクが付いていると、警戒されることがありますので注意が必要ですが

これはコンテンツの作り方を工夫すれば回避することが可能です。

無料

無料で使える

なんといっても無料で活用できるという点が手軽さにおいて大きなメリットであるといえます。

もしまだSNSのアカウントを持っていないという人であれば

すぐにダウンロードして自分の好きなジャンルでもいいので始めてみましょう。

 

もちろん有料広告を利用する場合は費用がかかりますが、特に必要にはなりません。

 

2019年アフィリエイト市場大予想~SNSアフィリエイトがやはり強い!

ブロガー
SNSアフィリエイトについて理解できました!頑張ってしっかりと稼げるようになります!
でもこの先、アフィリエイトって稼ぐことができるんですか?
中には「アフィリエイトはオワコンだ」なんて記事も見かけますし・・・。

女の子
なんかSNSアフィリエイト凄そうだね。
全部一回登録してやってみようかな。
でもブロガーさんと同じようにアフィリエイトって本当に続けられるか心配だな。

SHO
アフィリエイトの市場はどんどん大きくなっているんだよ。
これからもアフィリエイトは熱いといえるんだ。でも少しばかり注意が必要!では説明しますね。

 

アフィリエイト市場はさらに拡大する

アフィリエイト市場はさらに拡大

アフィリエイトの市場をみると、ここ数年でどんどん大きくなっていることが分かりますし

市場のアナリストなどプロの予想でもまだまだ拡大すると言われています。

 

ちなみに数値的にはどのようになっているかというと

2015年の国内でのアフィリエイト市場規模は約1740億円となっていますが

2020年には3500億円を突破すると予想されているのです。

 

予想だけで判断すると2015年からわずか5年で市場が倍になるのですから

まだまだ私たちも参入の余地があふれているのです。

 

特に最近ではスマホユーザーが増えており、ネットユーザーも拡大しています。

そのためインターネット経由で商品を購入する機会が増え、ネット決済に対して警戒している人も少なくなりました。

 

近年は、Paypayや楽天Payなどの電子決済がスムーズにできるようになりましたので

さらにネット経由での消費が増えることは間違いありません。

 

アマゾンや楽天の商品もアフィリエイトすることができますから

普段スーパーで購入するような日用品においてもアフィリエイトで稼ぐことができるのです。

ブログ、サイトアフィリエイトの未来

ブログアフィリエイトの未来

アフィリエイトの世界で気になるところは、やはりブログやサイトでの

アフィリエイトはどうなっていくのかという点でしょう。

このままSNSなど別の方法がアフィリエイトの主流となっていくのでしょうか。

 

先ほどもお伝えしたとおり、アフィリエイトの市場はどんどん拡大していますので

大規模企業も多額の資本を導入してアフィリエイト市場に参入するということが出てきています。

 

企業が構築したキュレーションメディアが増えているということは、これらが背景になっていることは間違いないことです。

 

そのため大規模サイトなどと個人がバッティングしてしまった場合には、太刀打ちすることができません。

現時点においても、今までコツコツ作成してきたメディアが

ほかのサイトに検索上位を奪われたという人も少なくないでしょう。

 

今後もこの状況は続きます。さらに資本を導入したサイトは増えていくことでしょう。

 

ただ企業が資本を投入しにくい分野は確実に存在します。

そのためキーワード選定や商品選定を上手くすれば、まだまだブログやサイトでも稼ぐことは可能です。

 

今まで取り組んできた人は

SNSでブログやサイトに集客すれば、今まで通り、もしくは今まで以上に稼ぐことも可能になるでしょう。

 

SNSアフィリエイトがやはり強い!

SNSアフィリエイトが強い!

繰り返しになってしまいますが

SNSアフィリエイトは資本が戦略的に参入するには難しい分野ですので

ブルーオーシャン市場であることは間違いありません。

 

企業が参入する場合は、SNSでの有料広告になりますから

私たちがやろうとしているSNSアフィリエイトとは土壌が全然違うものになります。

またジャンルもあらゆるものを取り扱うことができます。

 

グーグルの健康アップデートによって壊滅的な被害を受けたという人であっても

SNSであれば問題なく集客することが可能です。今まで構築してきたブログへSNS経由で集めていけばいいだけですから。

 

転職でも金融でも今までアフィリエイトしてきたジャンルは、上手くコンテンツを作成すれば十分に稼ぐことができます。

 

またアマゾンや楽天が扱っているような、一般の通販商品や食品や日用品だってアフィリエイトすることができます。

 

特にアフィリエイトできる商品がないという人であれば

グーグルアドセンスを使えば優良なコンテンツを配信しているだけでも稼ぐことが可能です。

 

まとめ~SNSアフィリエイトが盛り上がりを見せる2019年になる!

ブロガー
よしっ、これからSNSアフィリエイトにしっかりと取り組んでいきますね。今まで自分勝手につぶやいていただけだけど、これからは良いコンテンツを発信するようにして、フォロワーを増やしていきます!

女の子
なんか道しるべが見えてきたよ!
SHOさんの言われた通り有益な情報を発信する!

SHO
そうだね、まずはコツコツと情報発信していけば少しずつでもフォロワーが増えていくよ。それを続けていけば、どこかの時点で急激にフォロワーが増えることがあるんだ。そうなると、情報発信するたびに収益があがるようになるんだよ!

ブロガー
そうなんですね、なんだかやる気が湧いてきました!

SHO

2019年は間違いなくSNSアフィリエイトが盛り上がる年になるよ。

だからまずは役に立つコンテンツを発信し続けていくようにすればいいよ。
信頼されるメディアになれば、収益の増え方は加速度を増していくからね。

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

 

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 集客特化型アフィリエイトを「そのまま」学べるLINEマガジン
アイコン

⬇︎LINEマガジン登録で今すぐ手に入る4大特典

●誰でもすぐに始める事ができる10万円稼ぐ驚愕のノウハウ

●初月から報酬が出せるライバル皆無のSNSアフィリエイト

●Youtubeよりも「圧倒的」に稼げる動画投稿アプリで荒稼ぎする方法

●ネットビジネス特化型!利益が倍増する節税マニュアル

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事