スポンサーリンク

世の中に「ブロガー」と呼ばれる人が増えてきました。

 

メディアの取り上げられて年収1億ほど稼ぐ人も出てきていますし、

ブログだけで生活しているという人であればゴロゴロしています。

 

ブログはパソコンなどインターネット環境があればすぐにできる仕事ですし

自分の書いている記事で収入を得られるのであれば今すぐ始めてみたいという人も少なくありません。

 

実際、サラリーマンをしながらブログを書いているという人もたくさんおられます。

 

しかしブログを書いている人が稼げている訳ではありません

稼ぐ人と稼げない人との考え方の違いについてお伝えしていきましょう。

 

 

 

100記事書くことは大事~でもただ書いただけじゃダメ

100記事書くことは大事

ブログで稼ぐための情報をインターネットで検索してみると

「とりあえず100記事」というものをたくさん見つけることができます。

 

これは100記事書けば十分稼げるという意味ではなく

「それくらいは最低でも書かないといけない」という戒めのような内容になっています。

 

ブログもさまざまな手法はあるにせよ、記事数はやはり重要になってきます。

実際にブログで大きく稼いでいる人の記事数を見ると、1000記事以上のものは少なくないのです。

仮に1日1記事書いたとしても1年で365記事、3年ほどで1000記事になります。

大きく稼ぐには、人よりも努力することが必要ですので、これくらいの意気込みはとても大事になります。

 

しかしそのような中で、ブログをどんどん更新しているのに全く稼げないという人がいます。

 

「自分の思いを発信している」というブログを多く見つけることができますが

ただ単に思いを記事にしているだけでは稼ぐことはできません。

もちろんある程度のアクセスは集まるようになり

アドセンス広告などで少しくらいの収益はあるかもしれませんが

月に10万円にも満たないということが少なくないのです。

 

ブログで稼ぐうえで勘違いしてならないのは、「ブログは日記ではない」ということです。

いや、みなさんが著名人ならそれでもいいんです。

有名な芸能人であれば、簡単な日記でも大きなアクセスを集めることができますし

そこで商品紹介すれば飛ぶように売れるでしょう。

 

でもあなたが著名人ではないのであれば、今すぐ日記のようなブログは止めるべきです。

ブログは価値を提供するものと理解する

ブログは価値を提供するものと理解する

ではブログにはどのような記事を掲載していけばいいのでしょうか。

その前に聞きたいのですが、あなたは誰か稼いでいる人のブログを見たことがありますか?

 

ブログをさまざま検索してみると、ブログでの収益を公開している人がいます。

その人が実際に稼いでいるブログを公開しているのであれば、必ず隅々見ておくようにします。

ブログで稼ぐためには、ブログで稼いでいる人から多くの情報を得ることが一番なのです。

 

そこから得てほしいものは、

どのような商品を扱っているだとか、

どのような記事構成にしているだとか、

1記事の文字数をどれくらいにしているだとか、

記事数はどれくらいあるだとか、

テクニック的なものだけではありません。

 

その人がどのように価値を提供しているのか考えてほしいのです。

 

「価値?」

と思うかもしれませんね。

 

そのブログを書いている人は、自分自身が提供している記事に対してどのようにして価値を高めているのでしょうか。

 

中には自分自身の経験に基づいて記事にしているかもしれません。

自分自身が経験者というキャラを演じて記事にしているのかもしれません。

 

ブログに訪れる人は、自分自身の悩みを解決するためであることが多いですが

そのような場合であれば、そのブログに「信頼性」がとても重要になってきます。

 

その信頼性をブログの中でどのように担保していくのか

そこがブログで稼ぐためにはとても重要なポイントとなるのです。

 

「自分自身にはそんな価値ある情報がないから」

という人がいますが、そんなことはありません。

 

「価値」とは「自分の強み」とも言い換えることができますが

その自分の強みは100万人に1人のようなレベルを求めているのではありません。

例えば40代の人が20代の人に向けて経験を語るよりも

20代の人が同じ20代に向けて語った方が共感を得られることがあります。

 

これは同じ20代だからこそではないしょうか。

イチロー選手がどのような野球人生を歩んできたかということよりも

身近な先輩がどのように努力しているのか、それが聞きたいという人も多いのです。

スポンサーリンク

ビジネスを理解した人だけがブログで成功する

ビジネスを理解した人だけがブログで成功する

ブログを記事にするうえで、「価値を提供する」というところまで理解している人も実は少なくありません。

ある程度、社会人としての経験があるのならば

商品を販売するには「価値が大事」ということくらいすでに学んでいるからです。

 

とても有益な情報であるとしても、それが「お金」に変わることがなければいつまでたっても稼ぐことはできません。

つまり「マネタイズ」について、しっかりと戦略を練っておかねばならないのです。

 

ブログで稼ぐ方法はいくつかあるものの、基本的には広告をクリックされたり

商品を販売したりすることであるといえます。

アフィリエイトブログの場合、このことを「着地点」と呼んだりしますが

この着地点がどこにあるのかしっかりと定めておかねばなりません。

 

着地点がしっかりと定まっているのであれば、そこに向かう記事の内容でなければなりません。

つまり先ほど「価値を提供する」という話をお伝えしましたが

単にそれが自分の経験談や人よりも好きなことというだけではダメだということなのです。

 

自分の経験談をアフィリエイト広告につなげていくのであれば、結論をその商品につなげていかねばなりませんので

どのような話の展開にしていくのか、しっかりと検討しておかねばなりません。

 

これはブログが「ビジネス」であるとしっかりといえるポイントではないでしょうか。

まとめ~ブログで稼ぐには本質を知ることが大事

まとめ

ブログで稼ぐためのテクニックについてももちろん大事です。

しかしそもそもブログはどのうようなものなのかという本質が見えていないと、いつまでも稼ぎ出すことは難しいのです。

 

それはただの「趣味ブログ」「日記ブログ」な訳ですから。

 

稼いでいるブロガーはブログのブランディングがとてもうまいですね。

その本質を盗むことができれば、みなさんもすぐにブログで稼ぐことができるでしょう。

 

その本質は決して特別な人だけに与えられたものではなく、身近にあるものなのです。

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

スポンサーリンク
全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
アイコン

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事