アフィリエイトや集客をするためにブログを運営するのであれば、

良質なコンテンツを作り上げるライティングのテクニックは必ず必要になってきます。

 

少し悪い表現になるかもしれませんが

どんな商品であってもどんなサービスであっても

ブログのコンテンツによって全て成約が決まってくると言っても過言ではありません。

 

ではどのようなライティングをすれば良質なコンテンツと呼ばれるようになるのでしょうか。

 

良質なコンテンツを作るための基本的な考え方についてお伝えしていきます。

 

 

 

ブログに必要なコンテンツ力とは

ブログに必要なコンテンツ力

具体的な記事構成についてお伝えする前に、「コンテンツ力」とは何かお伝えしていきます。

 

そもそもブログの価値というものを考える必要があります。

特にアフィリエイトや集客のためにブログを運営するのであれば

ブログの価値についてしっかりと押さえておく必要があります。

 

何のためにブログで情報を発信していくかと言うと

読者側からすれば「悩みの解決」であることは間違いありません。

ブログの情報によって自分自身のニーズを満たしたいと考えているのです。

 

そこで考えていかねばならないことは「検索意図」です。

検索意図とは、どのような思いで検索をしているのかを知ることです。

 

例えば「転職 受からない」と検索しているのであれば

転職を希望している人がなかなか企業に採用されずに

どうすれば採用されるのか悩んで検索していることが分かります。

 

つまり転職を希望する人が企業に採用されるにはどうすればいいのかという

記事を提供してあげればいいのです。

 

「転職 受からない」が悩みの根源であって

その悩みを解決してあげる記事が優良なコンテンツであると言えます。

 

しかしここで失敗しがちな考え方が、「転職 受からない」と検索した人に対して

すぐに転職エージェントを進めるような記事にするということです。

「転職 受からない」という悩みの解決が、すぐに転職エージェントへの登録ではないでしょう。

 

なぜ転職で受からないのか、その理由を示して

あなたに足りない部分を補うには転職エージェントに

登録することが近道だということを理解してもらわねばならないのです。

 

 

 

アフィリエイトや集客に大事なキーワード設定の考え方

キーワード設定の考え方

 

先ほどの章でも簡単に説明しましたが

ブログにおいてアフィリエイトや集客をする際には「キーワード設定」が大切になってきます。

キーワード設定は検索する人の悩みそのものであり

大きく集客を上げるためには大事な考え方なのです。

 

あなたがどのようなブログを運営するかによってそのキーワードは変わってきます。

例えば先ほど例に出した「転職」について記事にするのであれば

転職にまつわる悩みを記事にしなければなりません。

 

転職する人が本当にどのようなことで悩んでいるかについては

自分自身の経験で書くのももちろんありなのですが、実際に悩んでる人から学んでみるのが一番です。

 

特におすすめできるのが、「 Yahoo!知恵袋」「教えて!Goo」 といったQ&Aサイトです。

みなさんの中にもご覧になった方は多いと思いますし

実際に利用したことがあるという人も少なくないでしょう。

yahoo知恵袋

 

試しにこの Yahoo!知恵袋で「転職」というキーワードで検索してみると

転職にまつわる様々な悩みの相談を調べることができます。

 

「どのように転職活動すれば自分に合った求人を見つけることができますか?」

「転職は給料をアップすることを目的にした方がいいのですか?」

「転職の面接を受けるのですが退職理由はどう言えばいいのですか?」

「3ヶ月で転職してしまうのは早いですか?」

 

このような生の悩みを探ることができます。

 

実際にこれらの記事を見る中で、転職にまつわるさまざまなキーワードを発見することができます。

 

上記の記事であれば「活動」「給料」「目的」「退職理由」「面接」「3ヶ月」など

見つけることができますよね。

それらのキーワードを活用して記事にすれば、悩みに直結した記事を書くことができるのです。

 

 

 

アフィリエイトや集客のための基本的なタイトルの考え方

 

ブログで記事を書くためには、いきなり書き始めるのではなくて

タイトルを決めてから書くことが大事です。

タイトルを決める前に記事を書き始めてしまうと、悩みに直結した記事にならないことがあるからです。

 

タイトルを決める前には、先ほどの章でお伝えさせて頂いた、キーワードを元に決めていきます。

先ほどの悩みで以下のようなものがありました。

 

「転職の面接を受けるのですが退職理由はどう言えばいいのですか?」

 

この悩みを受けて、記事を書き始めていくとしましょう。

この悩みの中には、「転職」以外のキーワードとして

「面接」「退職理由」というキーワードを見つけることができます。

 

これらのキーワードを実際のタイトルに盛り込んで行けばいいのです。

ただしここで大事なことは、いきなりこれらのキーワードを使ってタイトルを作成するのではなく

まずはGoogleで検索してみることです。

 

google検索

実際にキーワードを入れて検索してみると、様々なサイトが検索されてきます。

これらのタイトルを見て、同じようなタイトルになると埋もれてしまって

クリックされることがありません。

ライバルと差別化するためには、何か違った観点から攻めることが必要です。

 

今回実際に調べてみた中では、「答え方」「伝え方」を数多く確認することができました。

あえて攻めるのであれば、「言ってはならない退職理由」など、逆から責めることも効果的です。

 

また数字が入っているタイトルがほとんどなかったので

「面接で答える無難な退職理由を5つご紹介します」など

目を引くタイトルにすることがいいでしょう。

 

 

 

まとめ~ブログ集客はまず基本的な考え方から

まとめ

ブログに必要なコンテンツ力について、基本的な考え方をお伝えしました。

 

ブログを運営されるために一番大切なことは、クリックされることです。

クリックされれば記事を読んでもらうことです。

 

クリックされるためには目を引くタイトルにしなければなりませんし

クリックされればそのタイトルに応じた良質な記事にしておかなければなりません。

 

とても基本的な考え方ではありますが

実際のブログを見るとそれができていないというものが数多く存在します。

つまりこの基本的なことができていれば、それだけでライバルとの差別化になるのです。

 

必ずおさえるようにしておいて、しっかりと集客していきましょう。

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

 

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 集客特化型アフィリエイトを「そのまま」学べるLINEマガジン
アイコン

⬇︎LINEマガジン登録で今すぐ手に入る4大特典

●誰でもすぐに始める事ができる10万円稼ぐ驚愕のノウハウ

●初月から報酬が出せるライバル皆無のSNSアフィリエイト

●Youtubeよりも「圧倒的」に稼げる動画投稿アプリで荒稼ぎする方法

●ネットビジネス特化型!利益が倍増する節税マニュアル

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事