スポンサーリンク

サラリーマンとして働いている人の中には、嫌な会社に毎日通い

嫌な上司にいつもガミガミ言われ、朝早く出勤して、終電近くで帰宅している人もいます。

 

この生活がダメだとは言いませんが、わたしがネットビジネスを選んだ理由は

「好きなことして稼ぐ」という気持ちがあったからです。

嫌な仕事や会社に縛られるくらいなら、好きなことを仕事にすることを選んだのです。

 

でも多くの人から、

「好きなことだけして稼げるんですか?」

「好きなことって、特にないんですけどどうしたらいいですか?」

と聞かれます。

 

好きなことだけして稼ぐことが本当にできるのか

また好きなことが見つからない場合はどうすればいいのか、その部分にスポットを当ててみたいと思います。

 

 

そもそも好きなことして稼げるのか

好きなことをして稼げるのか?

みなさんにも好きなことや興味のあること、あるいは取り組んでいる趣味

ハマっている音楽など、好きなことはたくさんあるでしょう。

 

今、サラリーマンをしている人の中で、自分自身の余暇を楽しんでいる人であれば、

「この世界で食べていけたらな・・・」

「自分の趣味が仕事になったらな・・・」

と考えている人がおられるかもしれませんね。

 

しかし急速にネットが普及した現代においては

みなさんが普段興味のある内容で稼ぐことができるようになりました。

 

ただそんなことをいうと、

「自分の興味のあることなんて、ビジネスじゃないのに、どうして稼ぐことができるんですか!」

と言われます。

 

 

好きなことを仕事にした事例

好きなことを仕事にした事例

では例をいくつか出してみましょう。

 

あなたはとてもラーメンが好きだとします

。休日には、少し遠くまで行ってでも美味しいラーメンを食べたいと考えています。

それほどラーメンが好きであれば

あなたの住んでいる界隈のラーメン屋さんについて人よりも物知りで、熱く語れるほどになっていることでしょう。

 

ラーメン好きの人は多く、自分自身でブログを運営している人がいます。

グーグル検索で「ラーメン おすすめ」と検索してみましょう。

たくさんのブログが出てくるのがお分かりになるでしょう。

 

これらのブログの中には、マニアも驚くような情報量のものもあり、月に100万PVあるようなものもあります。

それくらいのPVがあるならば、少なく見積もっても広告料は数十万円稼げていることだと思います。

 

これはラーメンに限らず、あなたの好きなジャンル、何でも応用することができます。

 

また電化製品に詳しいという人であれば

その評価を自分目線で解説したものをユーチューブ動画にして広告収入を得ている人もいます。

その中には登録者数が数十万人というユーチューバーもいますので

こちらも少なく見積もっても数十万円の広告収入があります。

 

DIYが得意の人であれば、手作り商品をヤフオクやメルカリなどで販売することもできますし

英語が得意の人であれば、ココナラで翻訳の仕事をすることもできます。

 

このように考え方によっては、好きなことをビジネスに変えることは可能ですし

サラリーマンの収入以上に稼ぐことだって可能なのです。

 

スポンサーリンク

やりたいことがない人はどうして稼げばいいのか

やりたいことがない人はどうすればいい?

 

では「特にやりたいことがない」人はどうして稼いでいけばいいのでしょうか。

実はそのような悩みを持つ人も少なくないのが事実です。

 

今まで他の人と同じようにサラリーマンになったものの、あまりの忙しさに疲弊し嫌になったり、やりがいがないけど仕方なく続けているものの、ほかに特別やりたいことが見つからないという人が多いのです。

 

あるいは好きなことがあっても、それは仕事にしたくないという人もおられます。

 

そのような人にオススメしているのは、

「絶対にこの先やりたくないものはなにか」

を見つけることです。

 

 

やりたくないことをはっきりさせていく

はっきりさせる

 

やりたくないことをはっきりさせていくと、本当にやりたいことが見えてくることもあります。

 

というのも、「やりたいこと」「好きなこと」の中には、嫌いな部分があったりもします。

例えば、ネットビジネスには興味あるとしても、自宅で仕事することに躊躇しているということもあるでしょう。

 

そのような場合には、絶対にやりたくないことを挙げていきます。

ここで注意すべき点は「絶対にやりたくないこと」であることが大事です。

 

例えば「飛び込み営業」

ネットビジネスに興味を持つ人の中に多いのですが

人に頭を下げた揚句に嫌な顔をされる飛び込み営業は絶対にしたくないというものです。

 

ほかはどんなことがあるでしょうか。

「思うように休みが取れない仕事」「嫌な上司と関わらねばならない仕事」

「忙しい割に稼げない仕事」「初期費用がかかる仕事」

「年収1000万円が不可能な仕事」「頭を下げっぱなしの仕事」・・・

 

少しずつ考えていくと、どんどん自分のやりたくないことは見つかるものです。

 

 

やりたくないことが分かるとやりたいことが浮かび上がってくる

やりたいことが明確に

 

さてこのやりたくないことをどんどん明確化していくとどうでしょう。

自分のやりたいことも何となくぼんやりでも浮かんできたのではないでしょうか。

 

そうなんです。

 

やりたいことを見つける最善の方法は、やりたくないことを明確化することなのです。

 

もしもその中で自分のやりたいことが見つかれば、その方向に進んでいくだけです。

 

そのやりたいことで稼いでいくには、工夫が必要になるかもしれません。しかしあなたと同じように考えている人も世の中にはいるはずです。どのように稼ぐことができるのかしっかりと調べてみましょう。

 

きっとマネタイズの方法があるはずですから。

 

 

 

まとめ~成功者は好きなことして稼いでいる

まとめ

 

「好きなことして本当に稼げるの?」

「やりたいことがない人はどうして稼げばいいの?」

 

ということは良く聞かれることです。

好きなことで稼ぐことはできますし、その方法を学べば大きく稼ぐことも可能です。

 

あなたは嫌いな仕事をし続けるのですか?

それが安定して給料がもらえる仕事だからですか?

 

本当に成功している人は、ほかの人と同じことはしません。

人と同じであれば、稼ぐことができないことを知っているからです。

 

仮に失敗しても立ち上がることができるのが、「好きなこと」なのです。

立ち上がることができれば、成功の確率はどんどん高まってきます。

みんなそうして立ちあがって、稼ぐようになれたのですから。

 

 

LINEマガジンはこちらから追加

LINEID:@psc5590g
スマホの方は1クリックで友達追加できます。

@を忘れずにお願いいたします!

スポンサーリンク
全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
アイコン

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事