こんばんは!YUYAです!

最近気づいたのですが、ネットビジネスで
稼げない人というのは、やたらと飽和を恐れます。

「アフィリエイトってもう飽和してるんじゃないですか?」

「せどりってライバルが多くてもう稼げないんじゃないですか?」

「ライバルが少ないジャンルってどれでしょう?」

こういう質問をされる方は、
何か根本的に勘違いをしていると思います。

ビジネスというものは基本的に
ライバルがいる状態が当たり前です。

ライバルがいるから諦める、というのは
ちょっとおかしな思考なわけです。

例えばたくさんの飲食店が競合している地域に、
ひょっこり新しい飲食店ができたとします。

このお店はもう絶対に儲けることはできないんでしょうか?

そんなことはないですよね。

他のお店より料理がおいしかったり、
接客が素晴らしかったり、
価格が安かったり、
オリジナリティあるメニューを揃えたり、
効果的な宣伝を行ったりすれば、
激戦区でも当然お店は繁盛するでしょう。

逆に古くからあるお店でも、
そうした努力を怠っていたら、
時間とともに淘汰されていきます。

ライバルのいないところを血眼になって探すのではなく、
ライバルを追い抜く努力をするべきです。


確かに新しいノウハウが公開された直後などは、
一時的にライバルの少ない状況が生まれることもあります。

しかし、そのノウハウが有用なものだと分かれば、
ネットは情報が広まるのが早いですから、
参入者が続々と現れて、
すぐにライバルだらけになってしまうでしょう。

そこでライバルに打ち勝つ努力ができない方は、
いつまでも稼ぎ続けることはできず、
あっさりと淘汰されてしまいます。

ネットビジネスで稼ぎ続けたいなら、
考えを改める必要があるでしょう。

そもそもノウハウが出回っている時点で、
ライバルが皆無ということはありえませんからね。

本気でライバルのいないところでビジネスをやろうと思ったら、
他人のノウハウを当てにするのではなく、
自分でまったく新しい形のビジネスを考え出すしかありません。

自分にそれだけの能力と根性があるというのであれば、
大いに挑戦されれば良いと思いますが。

僕はこれまでせどり、ブログ、メルマガ、PPCと
やってきましたが、すべて後発組です。

どれも僕が参入した時点でライバルは
ウジャウジャしてましたが、
どのジャンルでも短期間で利益を出すことができました。

初めからライバルなんて追い抜けば良いと思っていたからです。

「お小遣い稼ぎや片手間の副業気分でやってる人たちに負けるわけないだろ?」

みたいな感じで。

ライバルがいるという状況は
ビジネスをやる以上当たり前であって、
それほど恐れるべきものではないです。

別にみんながみんな必死になってやってるわけじゃないです。

正しいノウハウと絶対稼いでやるという覚悟があれば、
わりとあっさりゴボウ抜きできますよ。

むしろライバルがたくさんいる=大きなお金が動いているということです。

ライバルたちより良い情報を発信したり、
良いサービスを提供したりして、
彼らの利益をぶんどってしまえばいいのです。

こういう思考に切り替えることができれば、
多分何やってもそれなりに稼げるようになるんかじゃないかなーと思います。

 

是非チャンネル登録お願いします^^

PS*AFチャンネル SHO & YUYA

友だち追加

気に入りましたらポチっとお願い致します!


ネットサービスランキング

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
LINE@はこちら

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事