こんばんは!

YUYAです!

 

思うのですが、

同じ教材を購入して、同じノウハウを実践しても、

結局は稼げる人と稼げない人に分かれます。

この違いはどこから生まれてくるのでしょうか。

僕が思うに、それはマインドです。

マインド、つまりビジネスに対する考え、姿勢です。

 

 

【稼ぐことの壁】

コンサル生から結果報告など色々な報告を受けます。

一番嬉しいのはやはり、成果報告ですね。

「今日初めて報酬があがりました!」
「今月は10万円を突破しました!」
「念願の脱サラしました!」

こういうのを見ると僕もテンション上がってしまいます。

逆に、一番悲しい報告は諦めのメールです。

「教材通りにやったのに全然稼げないので今度は○○をやってみます」
「日給が1万円を超えないので断念します」
「どうやら私はアフィリエイト(orせどり)には向いていなかったようです」

もちろん、多くの人が実践すれば、
中には脱落してしまう人が出てくるのも仕方のないことです。

しかし、諦めるのがあまりにも早い人が多すぎます。

当たり前ですが、ビジネスである以上、どんなジャンルにも壁はあります。
僕たちがやってるアフィリエイトであれば、

集客

継続の大変さ

精神力

 

比較的短期間でも稼ぎやすいせどりでさえ、
いくらかの初期資金は必要ですし、
利益の出ない商品を仕入れてしまったり商品の多さに
「めんどくさ!」とやめてしまう人もいます。

ネットでお金を稼ごうと思ったら、
絶対に意識しておいてほしいことがあります。

「壁がないビジネスなんて、存在しない」ということです。

もし、知識や資金がない人にも簡単に実践できて、
量産のような苦しい作業もなく、
ちょっとの労働で大きなお金が手に入るビジネスがあったらどうでしょう。

よく詐欺商材でうたわれていますね。

指定された場所を数回クリックするだけで
毎月ウン十万の収入を得られるビジネス、とか。

あたかもなんの壁も存在しないかのように煽られていますが、
もしそれが本当であれば、お金がほしくない人なんていませんから、
たちまち口コミで広まり、日本中の老若男女がそのビジネスに殺到し、
あっという間にそこら中ライバルだらけになります。

そのような状況になってもなお
全員が大きく稼ぎ続けられるビジネスなんて、
常識的に考えてありえません。

ちゃんとビジネスごとに壁があり、
中途半端な覚悟の人が皆その壁の前で
「めんどくさ!」と勝手に脱落してくれるからこそ、
ビジネスは長続きし、壁の向こう側にいる人たちは
安心してお金を稼ぎ続けることができるのです。

もちろん、まだライバルのいない
抜け穴的なビジネスも中には存在するでしょうが、
それはほとんど世の中に情報が公開されていないからこそ
抜け穴として存在し得るのであり、
その抜け穴を発見すること自体、ひとつの大きな壁ですね。

何の知識も人脈もない初心者に、
そんな素晴らしい抜け穴の話などもたらされません。
要するに、儲かるビジネスには必ず何らかの形の壁があり、
それを越えることで初めて稼ぐ側の一員になれるということです。

そして、その壁は基本的に大きければ大きいほど、
それを乗り越えたときの見返りも大きくなります。

なぜなら、大きい壁はよりたくさんのライバルを蹴落としてくれるからです。

小さい壁では誰でも簡単に乗り越えられますから、
必然的に多くの人たちと利益を分け合うことになり、
あなたが得られるものも少なくなります。

稼ぐ側の一員になるためには、
壁にぶつかったときこそもっとも頑張らなければなりません。

「壁にぶつかったからやめる!」なんて言っていたら、
一生何やっても稼げないままです。

 

やるならやるでしっかりと自分の決めた事は貫き通す!

それが成功する一番の近道です

 

是非チャンネル登録お願いします^^

PS*AFチャンネル SHO & YUYA

友だち追加

気に入りましたらポチっとお願い致します!


ネットサービスランキング

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
LINE@はこちら

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。

おすすめの記事