平凡な22歳が月収100万円稼いで自信と自由を手に入れるまでの道のり

どうも、YUYAです。

僕のプロフィールを読んでくれた方はわかると思いますが、

現在、僕は投資や自分が経営する会社から上がってくる

売上から毎月数百万円と言う収入を得られるようになりました。

 

ちなみに、この収入はほぼ働かなくても文字通り「自動」で入ってくる収入です。

ですので、今やってるのは株のデイトレードを趣味程度にやり

(と、言いつつこれだけで毎月最低100万は稼いでますが・・・)

 

あとは自分の会社の社員や教え子がちゃんと作業をしてるかを見回りに事務所にちょくちょく顔を出すくらい。

もちろん、新規事業や新しい案件には常に興味があるので、

その分野の専門家の方とはよく打ち合わせがてらご飯を食べに行くことは多いですけどね。

 

たとえば

「今日は休んでどっか遊びに行きたいなー」

という時は、好き勝手に「今日は仕事休みー」と決めてぷらぷら遊びまわることができます(笑)。

 

サラリーマンは会社に人生を縛られていますが、

僕は自分で自分の選択をする事が出来ます。

よくわからない人はこの記事を参考にしてください。

 

もちろん、国内だけにとどまらず、「海外旅行に行きたいなー」と思ったら、ふらっと日本から出て行きます。

たまに誰にも告げずにその日の気分で急に行ったりするのでそこはよく注意されますね(笑)。

 

 

現在の僕は、本当に自由気ままにやらせてもらっています。

 

ただし!

そんな僕も起業したての頃は全くうまく行かず、約1年間は本当に苦しい日々を過ごしていました。

そもそも僕は小学生の時からすでに

「自分は勉強もスポーツもできない」

と言う「劣等感」を十数年もの間、ずーっと胸に抱えながら生きてきた人間です。

 

なので、僕は元々の才能とかセンスで言ったら普通に一般人以下。

むしろ相当センスも才能もなければこの世の中について何も知らない、

ただの無知でアホなヤツだったのです。

 

今でこそ笑い話として人に自分の過去を惜しみなく話せるようになりましたが、

ほんの数年前まで僕は毎日自分のダメさ加減に落ち込んでいました。

 

しかし!

そんな劣等感の塊だった僕でも学びに投資し、

その学んだことを実際に実践し続けたことで最終的に月に数百万という収入を稼げるようになったのです。

だからこそ、僕は諦めさえしなければ、

本当に「誰でも」会社や組織に依存することなく余裕で稼げるようになると確信しています。

 

と言うわけで、僕のストーリーの序章はここまでにしておき、

次の章からは僕がいったいどんな環境で育ってどんないきさつで起業して、

投資家になってそして今にいたるのかを物語形式で語っていきたいと思います。

 

この物語を読むことで、まだ投資やビジネスで稼げていない人や今まで何をやっても

うまくいかなかった人は現状を脱出するヒントを掴むことができると思うので、

このブログをぜひ最後まで読んでくれたら嬉しいです。

 

そんなあなたに読んでほしいオススメ3記事

 

 

↓↓↓ネットビジネスにご興味がある方はこちらから↓↓↓

お問い合わせはこちら

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
LINE@はこちら

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。