プロフィール

 

手取り20万円の元携帯ショップ店員だった

僕がビジネスオーナーになり、投資家になった話

どうも、はじめまして!YUYAと申します!

 

「いきなり出てきておまえ誰?!」

っていう感じだと思います(笑)

 

なので、まずは怪しい者ではないということを証明するべく簡単に自己紹介をしたいと思います!

 

 

1994年生まれ。神奈川県のとある田舎に住んでおりました。

現在は主に投資で生計を立てており、

その傍ら、アクセサリー事業・ネットビジネス・コンサルティング業を行っています。

 

現在は仕組み化している各ビジネスの収益や、株式・REITの権利収入

毎月少なくとも60万円以上は入って来ています。

 

なので、仕事と言っても今やってることと言えば、

もはや趣味の1つになった株のデイトレードを朝9時から15時まで。

そのトレードでの収入や月々の単発のビジネスの収益を合わせると、毎月平均して200~600万円くらいは稼いでる感じですね。

 

 

余計に怪しくなったかもしれませんが(苦笑)

でも、僕程度の収入でよければ稼いでいる人は今の世の中大勢います。

 

正確にはサラリーマンにはほとんどいないでしょうが、

起業家や投資家という職種の人の中にはゴマンといる、ということです。

 

だから、今このブログを読んでくれているあなたが

「会社以外に収入の柱がほしい」

「あわよくば今の仕事を辞めて独立したい」

と考えているのであれば、僕は大マジメで

「それ、今すぐできますよ」

と伝えたいです。

 

 

会社の給料以外の収入源を確保することは、必要な知識を学びさえすれば誰もがすぐにできます。

それこそ、月収10万~30万円くらいであれば、本当に余裕です。

インターネットが普及した今、SNSやブログで誰もが自分のビジネスを簡単に立ち上げることができるし、

株や為替の取引だってスマホひとつでほんとうに簡単にできるようになりました。

 

 

これほどまでに普通の人がお金を稼ぐ環境が整った時代はないと僕は思っています。

 

ただ、そうは言っても多くの人は

「いやいや言うてそんな簡単にいかないでしょ!」

「おまえだからできたんじゃないの?」

と思うかもしれません。

 

でも、そんなことは全くないです(笑)。

 

僕は大学も出ていなくて別に全く優秀ではないですし、

もとから稼ぐための知識やスキルがあったわけでもありません。

親は母親だけのシングル家庭でそれこそ2年ほど前までは僕はどこにでもいる平凡なサラリーマンでした。

一般的には最も起業家や投資家から離れたところにいた人間だったんです。

 

でも、そんなヤツでもたった数年で年収数千万円になれるということを

僕はこれから多くの人に伝えていきたいんです。

 

そこで、まずは僕がなぜサラリーマンをやめたった一人でお金を稼いでいく道を選んだのか

今この文章を読んでくれてるあなたにだけこっそりとお話しようと思います。

全くのパソコン初心者が1年間で 年収3000万を稼ぎ出した 「集客特化型アフィリエイト」
LINE@はこちら

アフィリエイトを始め、バイナリーオプション、FX、など
様々なビジネスや副業に手を出してきたけど成果が出ないそこのあなた。
年間収益1000万円を超えるトップアフィリエイターを
数十名輩出した、コンサルティングに参加しよう!

※スクール形式ではなく3名のサポートからの徹底個別指導です。