アフィリエイト用語集

アフィリエイト用語集

アフィリエイト用語集

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 英字

あ行

アフィリエイター

アフィリエイト広告(成果報酬型広告)を自分のメディアサイトやブログ、SNSなどで紹介し、広告経由で商品が売れたときに支払われる成果報酬をASPや広告主から得ている人

ASP

ASPとは“Affiliate Service Provider”の略
アフィリエイターと広告主を仲介するいわば広告代理店のような役割を果たし
アフィリターはASPに登録することで自分のメディアで売る商品やサービスを探すことが出来ます。

オプトインアフィリエイト

オプトインアフィリエイトとは基本的に
メルマガを紹介し、その紹介料として報酬を貰うアフィリエイトです。
顧客は無料で登録出来るものが多く、無料メルマガ登録だけで300~1000円の報酬が貰えるなど報酬が高いのがメリット
ただし、個人が運営しているASPが多いため報酬が支払われないなどのデメリットもあります。
またそれでASPは儲かるのかという話なのですが、メルマガで基本的には有料商材などを販売していきますので双方にとってメリットがあるアフィリエイトスタイルではあります。

か行

キュレーションメディア

SmartNews
NewsPick
LineNews

このような大手の企業などが作り上げた情報サイトやアプリの事を指します。
今ではスマホで当たり前に活用されているSmartNewsなどが代表でしょう。
その他Lineで何気なく見れるlinenewsなども多く利用されています。

コピーライティング(セールスライティング)

商品を売るための記事を作成すること。
いかに読者を行動させるライティングが出来るかどうかの技術です。

さ行

成果報酬型広告

アフィリエイト=成果報酬型広告
広告の成果に対して報酬を支払う方式の広告のことです。インターネット広告の場合自分のサイトやブログ、SNSなどで広告主の広告を掲載し、広告経由で商品購入(商品の購入や会員登録)が起きた場合に報酬が発生する仕組みです。

英字

SEO

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略です。
GoogleやYahooなどの検索結果に上位表示をしてもらう為に
一定の対策をすることをSEO対策をすると言います。

PPC広告

PPCとは”PayPerClick”の略です。
ディスプレイ広告やリスティング広告など広告のクリック数に応じて課金される広告の事をPPC広告と言います。
PPC広告は、Googleアドワーズや
Yahooプロモーション広告などを基本的には活用していき
PPC広告を生かしてアフィリエイトするビジネスモデルも存在します。